2016年12月10日

シエンタ クルコン&スロコン

徐々にblogアップしようという計画が最初から本命記事を載せてしまいます。

せっかくハイブリッドを買ったので燃費に拘ってみたいと思います。


年齢も考えてついつい急ぎがちな運転パターンを反省し、少しゆったり
した走り方に変えようかとも思います。

さらに長距離運転でクルーズコントロールを使いたいと思っていましたが、
シエンタにはクルーズコントロールがオプションでも設定されていないので
外付けを考えました。

PIVOTの「3DR」というクルーズコントロール付きスロットルコントロール





写真は今日取り付けたばかりの3DRです。

なかなか自然に最初から設定されてるみたいに付いてるでしょ。
ワイパーレバーにクルーズコントロールのボタン。
奥のフロント部にスロットルコントロールの操作パネル。






スロットル踏み込み量に対するスロットル開度特性を急な方(=スポーツ)
にも緩やかな方(=エコモード)にも設定できるのです。







エコモードにしてハイブリッドの電池駆動領域を使い倒そうという魂胆です。




高速ではクルーズコントロールでらくちん運転。上下ボタンで2km/hずつ
変更できる。ブレーき踏むかボタン1秒長押しで解除。

早く長距離走りてぇ。


同じカテゴリー()の記事画像
スマホで空気圧
シエンタ ハイブリッド
シエンタ燃費
シエンタ デイライト計画
シートカバーでグレードアップ
ハンズフリー電話
同じカテゴリー()の記事
 スマホで空気圧 (2017-12-03 08:21)
 シエンタ ハイブリッド (2017-05-05 06:28)
 シエンタ燃費 (2017-03-05 17:19)
 シエンタ デイライト計画 (2017-01-20 04:53)
 シートカバーでグレードアップ (2017-01-15 17:17)
 ハンズフリー電話 (2017-01-14 22:45)


Posted by とーしろ at 17:25│Comments(0)
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。