2017年10月25日

前原という少しイケメン

小池にはまって さあ大変、 すぐに己のポジションを投げ出して「枝野さん、申し訳ない」なんつって言ったその人が、乗った船が傾いたらまた翻る不安定。結局、何も考えていない男だと。 明白に示してしまったホストクラブ。 もっと、ちゃんとした政治家だと思っていたんだが、ただの二重瞼だった。 くそっ





さわやかに見えるいでたちというか適度なイケメンで羨ましいイイ男ではあるが、政治家としての思想の前に、言ってることとやってることが支離滅裂。自分でわからないところに意思薄弱に近い、ひょっとしたらそれ以上の 異常 を感じる。

山本モナと楽しいことしちゃった細野とどっこいか! 

おまえらは ホストクラブで働け! バカヤロー

民進党の瓦解。ふざけるな! 無くなれ。 

そんな程度の野郎は政治家を目指すんじゃない!

今日の俺は怒ってる
  

Posted by とーしろ at 21:34Comments(0)世相

2017年10月20日

原発 これでも続けたい?

原発の稼動に対して人により立場によりいろんな意見があることは承知しているが、私は放射能汚染で地球環境を破壊するリスクだけでも大反対だ。稼動に賛成する人は、一国の問題ではなく地球全体の問題だということがわかっていない。前にも述べたが、ドイツの判断は正しいと思う。しかし、他の国が原発を使い続ける限り、地球規模のリスクは何も変わらず存在する。

日本はロシアについで、いや、ひょっとしたらチェルノブイリより大きな事故を起こしながらのど元過ぎれば、国民全体はもう過去の話しのように放射能の恐怖など薄れているように思える。福島の地下水がいまだ止まらず莫大な費用が掛かり続けていることも、よその国のことのように。



しかし、多くの人から見てわかりやすいお金のことならどうだろう。以下、東京新聞の記事を転載。



【東京新聞の記事】



東日本大震災と東京電力福島第一原発事故から間もなく六年。福島第一をはじめとする廃炉や使用済み燃料再利用など原発の後始末にかかる費用が膨張している。本紙が政府推計や予算資料を集計したところ国内の原発処理の経費は最低四十兆円に上ることが判明。原発のある自治体への補助金などの税金投入も一九七〇年代半ばから二〇一五年度までに十七兆円に達した。すでに国民が税などで負担した分を除き、増大する費用は電気代や税で国民が支払わねばならず、家計の重荷も増している。 (原発国民負担取材班)
 四十兆円は国民一人当たり三十二万円に上る。原子炉や核燃料処理費がかさむのは危険な核物質を処理する必要があるため。自治体補助金も「迷惑料」の色彩が強い。原発の建設・運営費も事故後は安全規制強化で世界的に上昇している。
 政府は福島事故処理費を一三年時点で十一兆円と推計したが、被害の深刻さが判明するにつれ、二一・五兆円と倍増。本来は東電が負担すべきものだが政府は原則を曲げ、電気代上乗せなど国民負担の割合を広げている。
 被災者への賠償金は、新電力会社の利用者も含め全国民の電気代に転嫁され、福島原発廃炉費も東電管内では電気代負担となる方向だ。除染も一部地域について一七年度から税金投入(初年度三百億円)する。
 一兆円を投入しながら廃止が決まった高速増殖炉「もんじゅ」についても政府は昨年末に後継機の研究継続を決定。税金投入はさらに膨らむ方向。青森県の再処理工場などもんじゅ以外の核燃料サイクル事業にも本紙集計では税金などで十兆円が費やされた。核燃料全般の最終処分場の建設費も三・七兆円の政府見込みを上回る公算だ。
 自治体への補助金も電気代に上乗せする電源開発促進税が主な財源。多くの原発が非稼働の現在も約千四百億円(一五年度)が予算計上されている。
 大島堅一立命館大教授によると一キロワット時当たりの原発の発電費は安全対策強化で上昇した原発建設費も算入すると一七・四円と、水力(政府試算一一・〇円)を六割、液化天然ガス火力(同一三・七円)を三割上回る。原発を進める理由に費用の安さを挙げてきた政府の説明根拠も問われている。
◆東日本大震災6年 家計の痛みは?連載始めます
 膨らむ原発費用はわたしたちの家計にのしかかっています。しかし、政府の決めた仕組みは複雑で、家庭の負担の実額はなかなかつかめません。手掛かりは、電力会社から毎月届く「検針票」。直前1カ月の使用電気量と代金を家庭に知らせる通知です。




「もんじゅに知恵がない」ことを知ったはずの政府は「もんじゅの後継炉」を研究開発することを決定した。バカか! 世界最高の溶接技術を駆使しても猛毒ナトリウム配管と制御はうまくいかなかった。もう、あきらめた方が良い。一度ナトリウムの運転がうまくいっても高速増殖運転の安定継続は難しすぎて出来ない。そして、どれだけの費用がつぎ込まれるかブラックホールだ。過信しないほうがいい。



安いと信じ政府も経済界も原発使いたくてうずうずしているようだが、この経費をみても同じ考えでいられるだろうか。発電した電気で得られる経済効果と、壊れて世界を汚染する負の異物を片付けるだけで、今、わかっているだけでこれだけ掛かる。
●40兆円は国の予算のどれだけ? 国民総生産のどれだけ? 一年で比較するわけじゃないが。
●減ることは無くさらに膨らむのは間違いない
●炉心溶融した原子炉をきれいにするまで巨額の国民の血税が、ドブに捨てるように掛かり続ける原発。
●冗談抜きで国家予算のほとんどが原発処理につぎ込まれるかもしれない。成人男性の全員が原発解体に狩り出されるかもしれない。


喜ぶのは、究極の人が嫌がる作業として、何の知識も無い雑工を手配して瓦礫処理を請け負い、審査も甘い公共事業から多額のボロ儲けを続ける手配師とゼネコン。手配師のシャチョーはうらやましいほどの大喜び。巨額の処理費用の行き先の一部は「キャバクラ」のトイレ。

壊れた原子炉に投入するロボット開発や、今後、必要と思われる解体作業用の遮蔽技術などに多くを費やさなければならない。作業員集めのいい加減な業者に渡る多額の血税は、仕組みを再考して防がねばならないと思う。




どこかの一電力会社の一原子炉でこれだけ掛かる。その後の付随する放射性廃棄物のことなど書かれていないのでさらに大きな費用負担が予想される。安く上がったはずの電気代は「まぼろしの安さ」で、ほんとは後から数十倍、数百倍の費用が子孫に請求されるというしくみか、と冗談抜きで思う。



・原発はそれだけで成り立たず、他の常設発電設備も無ければ運転出来ない。
・原発は出力変化がしにくく、一定負荷を発電し続けるため上下の対応は火力発電などが必要だし、夜間、余った電気は深夜電力利用と称して無理やり使わなくてはならない。
・原発自身はCO2排出を出さないが他の電力を使うためゼロにはならない。
・能力が大きいが余剰の熱を海に捨てる廃熱量が桁違いに大きく、CO2削減の替わりに海水温をとてつもないエネルギーで上昇させている。地球を温暖化させるのはこの廃熱エネルギーの影響もとても大きい。CO2は地球の熱を宇宙へ拡散することを邪魔する。原発の廃熱は地球内部で巨大なボイラーを沸かすようなものだ。巨大ボイラーは島国日本に52台もあった。
●原発に使った高濃度放射性汚染物は地中に埋めれば、リスクの後回し。未来へ押し付けるだけ。
●汚染物は半減期がくれば半減するが、次々生み出されるのでトータルで増えるだけ。
●福島で生活を壊され、避難先でいじめにあい、希望を持てない人々にとって、最初から「原発」って何だったの?
●40年前、50年前、導入を推し進めた「力のある人間」の「知識の無さ」「うそっぱちの先見の明」を恨む
●原発は事故が無くても処理費用がべらぼうに掛かる。
●原発は事故が無くても、放射性廃棄物の行き場が無い。隠してごまかしてもだめ。
●原発は出発から終点までサイクルが閉じていない、使ったものが安全無害なものに出来ない未完成の技術だ。


◎大物小物含め、反対意見を持つ多くの政治家がいるにもかかわらず、きちんとした見解のまとめも出来ず、人も説得できず、感情にまかせて散発的な意見を言うだけでは何の動きにも繋がらない。
◎技術的な理論を見につけ、デメリット、メリット、経済的な効果を調査し、CO2削減とバーターにどんな代替エネルギー対応策があるかまでまとめて、最終的に大きなうねり、運動になるまでやれよと、思う。
◎「牛歩戦術」や「喪服着たパフォーマンス」などくその役にも立たない。
◎国からもらった経費は活かしてこそ国会議員だ。
◎くだらないことに国の金を使うことは裏切りというより犯罪だ
◎世のため人のため、身を粉にして働く人が出て来い!  

Posted by とーしろ at 12:23Comments(0)世相

2017年08月28日

受け取るな 鶴岡文化会館

みんなの夢と希望をたっぷり載せて素敵な文化会館になるはずが・・

受け取る手続きに入る段階みたいですがあまりにひどい工事に黙っていられません。

草島さんの写真を転載させていただきます。事前にお断りせずに申し訳ありません。思いが同じということでご容赦願いたい。


過去に、採用されたデザインを見ていろんな心配事を書きました。心配事が杞憂に終わることを祈りながら。しかし、心配事のもっと低レベルなところに大きな大きな問題が現れました。施工がデタラメ過ぎて話にならない。工事費を大幅に上乗せして登場した超大手ゼネコンが、20億円の上乗せとその後の大幅な追加工事費に見合うどころか、ぼったくりレベルの酷い有様です。世の中でこんな施工は見たことがありません。


















建築業者は足場を外す際にこれで完成という判断をどうしてできるのか、はずかしくないのか?

べろべろでごぼご、これが市の財産でも個人の家でもこんなものを受け取りますか?

責任者がこれを受け取るというなら、どこを見て、誰のために仕事してるか間違っている。

癒着や袖の下とか贈賄収賄とか疑うレベルです。これで受け取るというのなら。


こんなものは受け取れません、ちゃんとしたものを収めてくださいと言わなきゃいけない。

直すのに時間がかかるというならペナルティとして工事費から引かせるんです。

そういう契約にもしていないのかな。我々は引かれるので、品質も納期も守る。




工事費の増額に伴って、市民に対してこんな説明があった。

「市長は「何十年、百年に一度の改築。優れた建築物として出来上がりつつあり、やむを得ない」と、理解を求めた。」

もう一度大きな声で言えますか。  優れた、、どこが? せめて「普通」にならないの? 

強風、雨漏り、鉄板に打ち付ける雨音、雪、融雪ヒーター、冷暖房費なんてさらに二の次の遠い問題になっちまった。

デザインが悪い
地元業者が施工不可能と判断し入札せず、超大手ゼネコンが登場するのに20億円も上乗せし、施工も難しいらしく急こう配の屋根だけでしばらく右往左往していた、地上から見ればこのような姿で、それでもごり押しして採用したかったデザインですか??

こんなものを選んだのが悪い、巨大な屋根を作りたかったのか
ガラリのはずが後から塞いだ開口は設備設計がでたらめな証拠
材料の選定がおかしい、サビだらけのガリバリウム鋼板
施工会社が五輪の世相を背景に追加工事費だけ求めて実施能力なし

新築なのに、でこぼこの鉄板で出来てて赤さびだらけのホールにどんなプロのアーティストが来るんだ。オーディエンスとしてもこんな建物はごめんだ。


傍にたくさんある、歴史の中に凛とした姿勢で立つ建築物に対して、なんと下品で失礼な姿を晒すのだろうと思う。









  

Posted by とーしろ at 23:31Comments(0)世相

2017年05月24日

ひよっこのタイトル画面




「ひよっこ」のスタート画面に過去の朝ドラタイトルが隠れているっていうので
よく見れば・・



原始的に素直にテレビをカメラでパシャッ







あかつき

おはなはん

ピンクは読めない





たまゆら








うず潮


古っ!






一覧から想像すると


あしたの風





ちからのあった初期の作品から持ってきてるね


これ以上は解像度をあげないとわからん










昭和49年までは1本で1年持たしていたんですね、

1年でも半年でも、おもしろい朝ドラたくさんありました。

そうでないものもいくつかありました。

1年もやったら誰も見なくなりそうな、視聴率破壊みたいな、、
いつもみんな揃っていて、誰かがしゃべり終わるの待って
順番に台詞言うのって学芸会以下の。



今のは面白いと思っています。

お父さん、帰り方がだんだん難しくなってきています。

























  

Posted by とーしろ at 05:57Comments(0)世相

2017年05月18日

迷惑な事件













胡散臭いオヤジが虎の威を借りまくり
「いいね」が欲しい奥様がしゃしゃり出て
「名誉校長」引き受け「餅蒔き」予定
近畿財務局が必要以上に過剰反応の
「特例」に「特例」のびびりまくりブー
『功を奏し過ぎちゃった』爆発的効果テキメン









最後に大きな被害を被ったのは
小学校建てた建設業者と
導火線に火を点け、小学校どころか
うまくやっていた幼稚園までだめになりそうな
森友学園そのものだった、というおそまつ


火消しに躍起な政府、臭いものに蓋
知らぬ存ぜぬ証拠隠滅「財務局」ほっかむり
真実を明らかにしたいのは胡散臭いはずの
「籠池オヤジ」案外、正直者っぽい


問題をややこしくした一番の原因は、
権限も無いはずなのに公務員を秘書として使い、
別な意味で虎の威を借り調子こきまくった
「私人」なのでは? 
お母様にもっと早く叱って欲しかった。


国民にとっては迷惑千万な事件です。

あなたがちょろちょろし過ぎて
『虎の威を貸しまくり』してるのが悪い




  

Posted by とーしろ at 05:17Comments(0)世相

2017年04月08日

謝罪で済む問題ではない

首相、復興相発言に陳謝 視察先の福島で「私もおわび」



原発被害地域からの避難者も、多くの国民も怒っているのは

そういうことではないし、謝って済むことではない。謝ったのは貴社に

激高した行為に対してだけだ。考え方を改めるとは言っていない。







その程度の認識の人材が「復興大臣」という要職に就き、いままで

何もしてこなかったことと、そんな考えだからこれからも

復興について何もしないということがはっきり判ったことだ。


感情的な言葉を謝られても、考え方がそれだったのだから解決も許容も

期待も何もできない、ただの「お飾り大臣」でしかない東京大学卒業した

だけのバカたれ。そんな認識でなぜ復興と名の付く仕事をやろうとしたのか

理解が出来ない。

そもそも、復興が被災者の個人責任であるなら、貴方はその仕事に就く必要がないではないか。

復興のことは考えていないのでそういう仕事はお引き受けできません、というべきだ。 

「立派な学校を出ただけのくず」と言っても良いと思う。人として成ってない。

過激な表現かも知れないがそれくらいゲス過ぎる。

肩書上乗せオンリー大臣なんて税金の無駄遣い以外の何物でもない。



また、Blogの品位を下げてしまった・・・


もっと悲しいのは、この人を辞めさせても、次の人材が似たような者しかいないことだ。


違うところに優れた、少なくともちゃんとした考えの人がいるはずなんだが、
出てこない。どこの国も同じか。


総理と一緒だと勝ち誇ったようなツラをしている。




  

Posted by とーしろ at 21:39Comments(0)世相

2016年12月01日

知恵のない「もんじゅ」

誰がどう判断すればこうなるのか・・・











知恵のなかった「もんじゅ」は誰が責任取るのか。
安全について、溶接個所を含めた100%完璧な技術と、
まったくミスを犯さない完璧な運用とがとてもとてもでき
なかったことの反省は曖昧なまま、「次」ですか。

人間の知恵と運用能力でカバーしきれない神の世界に
手を突っ込む愚かをまだやるんですかっての。

国民の多くは望んでいないと思うが、誰の決済とるのか。
誰の責任で。責任をとると言っても、何もしないだけだが。



福島で12兆円、これからも廃炉までかかり続けるコストは誰が負担する。
国か東電。東電が払う分だって電気代から出すのだから全部国民じゃないか。
上乗せになるだけのアフォらし。


放射性廃棄物を埋める場所は地球上には無い
あるとすれば推進する人の家の庭






二つの記事の鏡対称 


高速増殖炉 「もんじゅ」 の難しさ 



こんなものが経済発展というお題目の上でで欲しいですか?

ほんとに欲しいですか、、、と聞きたい。

「もんじゅ」の管理団体だってトップクラスの優秀な(名目は)
良い大学を出た人達の集まりです。その人たちがもんじゅの前では

ただの「ばかやろう」でしかなかったのです。責任もとれない、もてない
何をしたらいいかわからなかったのです。

もう一個、作っても同じことの繰り返しです。









もう一つ、おとうさんの生み出した財産にしがみつきつつ
・・・・・倅 「アトム」が泣いている。
こんなのアトムじゃない! なぜ、ゲーム。 
 

  

Posted by とーしろ at 08:01Comments(4)世相

2016年08月23日

オヤジの反省

オヤジのため息のカウンターとして、ちゃんと反省をしなくてはならない。

開催すら危ういのではないかと危惧した「リオ五輪」は、日本選手の活躍もさることながら、開会式の演出の斬新さから始まって、なかなかどうしてとても素晴らしかった、というのが正直な感想です。





残念ながらいくつかの事件、盗難、事故は報道されたが、ブラジル国民が下を向かねばならぬほどの大きな事件ではなかったし、衛生被害もなかった。 蚊が媒介する病原菌被害もジカには聞こえてこない。(今のところ)






民間のボランティアが多くを支え大会運営をスムースにしたことや、セキュリティも問題なく運べたことはブラジル国民の威厳もあったに違いない。




ネイマールをリーダーに、サッカーで優勝できたことも加え、世界に向けてブラジルの良いところを大いにアピールできた大会だったと、思う。


へたな心配をし過ぎたことを謝りたい。


強いて言えば、閉会式でブリブリ言わせ、「東京」のために視察をした小池知事は、省コストでもアイデア次第でうまく出来る前例をしっかり受け止めて「事におよんで」いただきたい。3日間のボート競技のために自然を破壊して500億円つぎ込むなんて「愚」はよもやしないであろうな。




  

Posted by とーしろ at 21:48Comments(0)世相

2016年08月01日

良い報道

手厳しいことをいつも言いたいわけではなく

人の営みの中の暖かい、うれしい想いってのも

ある。



これなんか、すごく感性豊かなな人物がリーダーになったなと。
表現が間違ってるかもしれないが、台湾の総統になって最初に
非を認め謝罪する懐の深さがりっぱ。今までいなかった。








【台北時事】台湾の蔡英文総統は1日、総統府に台湾先住民族の代表者を招き、「過去400年にわたり皆さんが受けてきた苦痛と不公平な待遇に対し、政府を代表して謝罪する」と述べた。

少なくとも日本が台湾を治めた時は、先住民を認めていたぜ。
あの、高校野球の映画でもわかるように、最高の土木技術で
灌漑の大工事をして豊かな国土にしたのは日本だ。
それに比べたら、中国人は台湾に何をした? どさくさにまぎ
れ、数にものを言わせて侵略しただけだ。

台湾の新しいリーダーは荒波を乗り越えて壁を打ち破って欲しい。





もうひとつ、いい話:とてもきれいなお嫁さん。






小島よしおが結婚を決めたきっかけ・・・


切れなくなった包丁を目にして、彼女は新しい包丁ではなく

砥石を買いに行った。

その女性は素晴らしい。

それを見て、この人をお嫁さんにしたいと思った小島よしおも

いい男だ。

小島よしおはその前に、芸をもっと磨いて意表を突きつつ

楽しませてくれ、このやろう。

「オッパッピー」 幸せになってくれ。 ほんとに素敵な笑顔。





なんだかうれしいニュースでした。  

Posted by とーしろ at 22:46Comments(2)世相

2016年07月26日

ぼけもん

FBに「ポケモンを法律で禁止しろ」と書いた

世界中のみんなのために本気でそう思ってる。





最初から、誰かが作ったシナリオでしか遊べないという貧しさが大っ嫌いなのだ

各種ゲームの「攻略本」なんかでクリアしたというやつは、何を楽しんだのか?

「原子力発電所」にまでボケモンが現れる設定って、作ったヤツは感性の壊れた、あるいは発育不全のあほだ。わざとかもしれないが、それは知恵不足。リスクの加減を想像できないんだ。あるいは、最低限のセキュリティに配慮したくなくなるほど「優れた一世を風靡するゲーム」と思ったのか、思い上がり。病院はどうだ。そんな場所に不特定のヤカラをいざなってどうするんだ? なんでもありの「なんでも」が違うんじゃないのか????

鳥取砂丘でいいんじゃまいか。



歩きスマホの誰かに、こっちが避けてもぶつかられたら、許さない。



ニンテンドーがハミコンを売り出した時から言っている。

テレビゲームはあってもよいが、人はそれでだめになる、と。

なぜなら、楽な方に、楽な方にしかなびかないんだ、多くの人は。

親子でハミコンに夢中になって、子供を満足に教育できないくそオヤジが
どれだけの数、くそオヤジのまま歳をとったか。そのくそガキはまたくそ
オヤジになってくそガキを作る。  ぼけもんアプリを作ったヤツはここに
属する。

そいつらは選挙の時に役立たずに投票する。またはほとんど選挙に行かない。

良くならない世の中に苛立ち、文句を言う。選んだのは君だ!

ハミコンしかしてこないから、世の中の仕組みがわからない。
わからないんだけど、世の中の一員として何かする。間違ったことを
指摘されずに。






想像力を駆使して遊ぶことこそ、人間に許された豊かな遊びなのに・・・・

巻き込まれたくない、強く強く、そう思う。

月、火 とか地面に線を引いて遊んでる方が 豊かだと思わないかい?

将棋でも囲碁でも、人の知恵の崇高なあそび。

人に勝つ囲碁のPCの、アルゴリズムは誰か人が作ってる。

pcで遊ぶというのは「誰かの作った仕組み」であって、

「お釈迦様の手のひら」の廉価版の偽物でしかない。



おらっちがPCを使うのは趣味のための道具として計算したり、図面を書いたり。

自分の考えたものを作るためだ。自分の言葉で文章を紡ぎだすためだ。

撮った写真や音楽を整理して保存するため。


PCの中に目的は無い



ゲームでしか遊べない人は、人間をやめた方がいい。

あるきスマホで俺にぶつかるな!!





  

Posted by とーしろ at 21:42Comments(4)世相

2016年07月08日

ジカ熱

リオ五輪のことを書きながら「ジカ熱」についてググってみれば
日本では流行りにくいと書かれているものの気になった。

発電出来る「自家熱」ならいいのだが・・・


感染経路のわかりやすい絵があったので拾ってみた。

へたくそ芸術的な字はわたし





起こるかもしれない嫌な例:

ブラジルで蚊に刺されて感染した人が、日本に帰国する。

ウイルスに感染したけど発症していない人は認識しないまま

運んでくる可能性はとても高い。

その人が日本の蚊にさされ、蚊にウイルスが感染したら

もう止められない。しま蚊とヤブ蚊は媒介する能力あり。


人から人へもうつる。

オリンピックは若くて健康で貪欲な人たちの集まり。何万個のアレが

数日間のうちに、あっという間に使われるほどと聞いた。

勢い余ってあれが効果を発揮しなかったり、アレ無しの方が良かったり(失礼)

近年の日本は亜熱帯地域より暑くなるし、温暖化と暖房の充実で

蚊は楽々越冬することができるようになった。


日本にウイルスが持ち込まれたら感染を止める手立てはない。
自然消滅以外に。

デング熱であれだけ大騒ぎになった。




スーパー耐性菌はどうだ。こっちは何の抗生剤も効かない恐ろしい菌だ。

いままで流行ってなかったのは往来する絶対数が大したことがないからだ。

選手、大会関係者に私設応援団を加えたら何万人がリオに行くのだろう。

ぷかぷか浮かぶ生下水の海で競技を行い、水を一滴も被らず付着しないで

帰って来られるはずはなかろう。消毒の海に浸かり、持ってった衣類は全部

捨ててもらおう。



もちろん、こんなことが起きないよう願ってわざと良くないことを書いてはいるが

行く人は 『片道切符』 で行ってらっしゃい。

帰ってきて流行らせたら、また、それが原因でひとりでも小頭症の子供が生まれたら、

誰も責任のとりようもないのだから。





ああ、いやだ。 次からもっと楽しい記事を書こう。
  

Posted by とーしろ at 11:00Comments(0)世相

2016年07月07日

オヤジのため息 その1

新シリーズ 『オヤジのため池』 じゃない 『オヤジのため息』

政治的なことは意識してここに書かずにきた。書こうと思えば今までだって書けた。題材は山ほどある。逆に、これからだって書かずに過ごそうと思えば書かずにいられる。

しかし、人間、無理してはいけない、言いたいことがあれば吐き出せば良い。
人がヘジテイトして言おうとしないようなこともあえて書いておく。
おいさき短いかもしれないからな。







1:入れる政党が無い
改憲か護憲か。そういう風になるのがおかしい。時代に合わない、判断のしようもない憲法は直すしかないのでは。自衛隊のことをぼやかして玉虫色にしたままで良いわけがない。世界情勢が大きくうねるように変化しているのに「そのつど悩む解釈の仕方」で乗り切れるはずも無し。
ところが、「改憲」というだけで「9条を捨てるのか、けしからん」と議論にならない人たちが大勢いる。「9条の精神を保ちつつ時代に合わせてわかりやすく直しましょう」という日本語が通じない。
しかし、「改憲」をかざしてる自民党、公明党に乗りたくない。
かといって野党に政治をやれる力も無し。だらしない民主党に懲りたからな。

本来ならば、賛同できる政党や候補者に積極的に投票するものなんだろうけれど、
賛同し兼ねるものばかりで、消去法で消してったら全部消えちゃった。
どこに投票していいか、どこにも入れたくない。
政治の貧困。政治家と候補者の貧困。それって投票する方も貧困ってことか。

投票率が下がる一方なのは選挙に意識の薄い有権者にも幾分非はありそうだが、大きい理由は国会で寝てばかり、声を出すのはヤジばかり、賛同しがたい意見しか持たず、くだらない不正や事件を起こしている政治家や、スポーツや芸能で名の知れただけで政治に何の役にも立ちそうもない人を利用する政党やらに嫌気がさすからではないか。特に自民党なんか大いにおかしなことをしている。ここで18歳まで選挙権を下げたところで、このままの貧しい政治家状況ではかえって若者の政治意識をあきれさせて逆効果になるのではないだろうか。2,3年先に答えが出る。



2:議論もせずに動かす原発
なし崩しに原発を再稼働しようとしている。

「福島」以後、民主党政権の時は国民みんなが原発事故の恐怖を味わい、将来の原発停止を疑わなかった。ヨーロッパでは「チェルノブイリ」で恐怖を味わったので盛んに議論が行われ、結果、ドイツのように国として脱原子力を明確にした国もある。シュレイダー政権で一度やめると決めた原発を、メルケルがまた使うと覆した歴史があるのに、「福島」の惨状を見て、「日本の技術をしても制御しきれない原発は危ない」と判断したのだった。東電より大きな電力会社エーオンが75%の社員を新規エネルギー部門に代える勇気と行動力はすごい。

その日本ではどうだ。何も議論せずにだんまりで再稼働しようとしていて、唯一、裁判所だけが「別な視点」で良し悪しを決めている。原子力規制委員会は稼働するのに安全かどうかだけを評価するだけだ。動かす/動かさない動機は政治と電力会社の判断だと。政党を超えた国民の総意というものを諮ったらどうか。絶対必要と思う。そして、まとめた提言は政権政党が変わっても覆さない決まりを付けて。
その前に、放射能は何か、放射性物質とは何か、しっかりと正しい勉強をすべきだ。さらに、原発事故があった福島の現状、周辺の動物、植物に何が起きてるかも含めて。体がふたつに割れたアブラムシ、形の変化したチョウチョ。見たこともない形の大きな草。山の動物たちにはどんな遺伝子崩壊が起きてるか誰も知らない。ということも含めて正しい理解をしてから議論してほしい。

原発を使う立場の人は、最後に残る廃棄物の処理について責任ある意見も同時に持つべきだ。処理方法が絵空事なら「資源のない日本には原発が必要だ」などと言わない方が良い。なぜなら、使う立場の人も自分の住む地域に最終処分場を造ると言われたら反対するから。真っ暗な夜を星でも眺めて過ごしてみないか。




3:みっともない幕引きと怪しい立候補者の都知事選
今は都民ではないので他所のことではあるが、辞めさせられた舛添は「いかに個人の消費を経費で落とすか」 「自宅を事務所にしていかにたくさん金をポケットにいれるか」 なんてことに専念して都政など何もしていなかった。重要課題をほっぽらかしてどうでもいい「都市外交」なんて、2の次3の次のことばかりに金を使っていた。鳩山弟(故人)と主席を争った秀才は都政に頭を使わず、知事室でヤフオクなんかにはまって趣味のことばかりしていたってわけだ。「理想の総理候補」なんて言われたこともあるのだから日本人ていいかげんだなぁ。

次になる人は誰だろう? 小池百合子は怪しい、とても怪しい。日本新党で国会議員になったと思ったら渡り渡って今は自民党。バッジを離さないでいるためには主義主張はどうでもよくて権力のあるところにすり寄る嗅覚の鋭さ。政治資金規正法違反を犯しているらしい怪しさの暴露をどこまで防御できるか。テレビ出てた頃と比べて人相がとても悪い。悪人の顔だ。都知事になっても都のためになるか怪しい。
山口敏夫は水ぶくれみたいな顔で久々に登場。決してクリーンではないが何をしたくて出てきたか。

話題になった人たちの中で、良さそうと見える人はやらないと言ってるし、含みを残している人はなんだか他人事みたいな態度だ。誰も都知事にならなくても今のところ困ってないのでしばらく不在でいいんじゃないの? 事務方がしっかりしてるから都政が回っているんだろう。

千葉県知事もろくなもんじゃないけどな。




4:リオデジャネイロ オリンピックは怖い 
政治の乱れ、警察官のストライキ、セキュリティの不安、会場整備の遅れ、暴力、盗難、ジカ熱、水を使う競技会場の不衛生、強耐性細菌の蔓延。 しょっぱな、空港で振り向いたら荷物が無くなった、というニュースが無いことを願う。(=必ず起きる)
ゴルフの選手は行かないと判断した。当の元ブラジル代表のサッカー選手も来ない方が良いと言っている。ジカ熱や強耐性細菌を日本に持ち込まれても迷惑だ。防ぐのにどれだけ混乱するか。
金メダルより菌が渡って来ないよう祈る。 絶対! 


  

Posted by とーしろ at 06:17Comments(0)世相