2016年10月08日

朝の立ち上がり

パソコンのお話です

パソコンの健康状態を判断する一つの指標として、起動時間があると思う。
最近遅くなったなと思うようならいろんなごみやら不良ファイルがたまって
起動を妨げてるってことです。

お掃除するのに自分は「CCleaner」を使ったりしてます。

そこで立ち上がり時間を測定する「Bootracer」というフリーソフトで測ってみた。

まず、4年前に自作したオーディオアンプみたいなデザインのメインマシン
「労働13号」です





windows10 pro
core i5 3570K
memory 16GB
SSD SATA256GB

デスクトップの起動としてはまずまずです。待たされる感じはありません。
会社のCAD用マシンと比べ物になりません。17秒は断然の速さ。



では、もう一台、去年8月に買った薄いノートPC ASUS Zenbook UX305FA
SSDを高性能、大容量に交換した 「新世界103号」







windows10 pro
coreM 5Y71 1.2GB
memory 8GB
SSD M2 500GB

「おれのノートは6秒で立ち上がる」って公言してたのはほんとだった。2回目は5秒だ。
鼻をかむ暇もありません。




娘のひとりも嫁に行く、自分の歳も意識する、仕事のこと、小さい家、まだ来ない車、、

気にかかることは尽きないがPCのごみを片付けるように自分の廻りも整理しよう。
ある種のファイルは隠しフォルダに入れておこう。

どこかで倒れても妻に恥をかかせぬようきれいなパンツを穿いておこう。












同じカテゴリー(パソコンいぐぜ!)の記事画像
ノートPC バッテリー交換
PCのレスキュー
キーボード台
NURO光 SPEED
テレビパソコンの修理
4Kテレビ 他
同じカテゴリー(パソコンいぐぜ!)の記事
 ノートPC バッテリー交換 (2017-08-06 22:55)
 PCのレスキュー (2017-04-16 06:34)
 キーボード台 (2016-10-15 08:08)
 NURO光 SPEED (2016-02-06 11:39)
 テレビパソコンの修理 (2016-02-02 02:02)
 4Kテレビ 他 (2016-01-30 18:18)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。