2010年01月05日

マイルス・デイビス

「Kind of Blue」 1959年



なんというタイトル、昨日の記事はこの布石だった、よく考えられたblogだ


Jazzなど知らぬ人でも名前くらいは聞いたことのある 「モダンジャズの帝王」

 マイルス・デイビス


モード手法を取り入れ試みた「マイルストーン」からさらなる高みへ挑んだのが
このアルバムだった。メンバーは涎もんの豪華

キャノンボールアダレイ
ポールチェンバース
ジミーコブ
ジョンコルトレーン
ビルエバンス
ウィントンケリー


「巨人の多い世界だな、狭くねーのか」
「狭いよ」
「汗臭そうだな」
「汗くせーよ! モンク言うな シンバル投げるぞ!」



この時代の大ヒットしたアルバムが リラクシン、ラウンドミッドナイト










時代を遡ればマイルスがまだ駆け出しの時代の1945年47年のプレイがこれ



チャーリーパーカー、マックスローチが一緒にやっている



冒頭に紹介した「Kind of Blue」に収録している1曲目を貼っておこう

巨人からJazz界の神となった人たちが今も見られる幸せ

「So What」





45年の長きに渡りJazzだけじゃないロック、ブルース、ヒップポップ、クロスオーバーまで
取り入れ幅広い音楽をやったので、彼の音楽スタイルは常に斬新で先進的で意欲に満ち
満ちたものだった。しかし、フリージャズには批判的だったらしい。

前に書いたプレイヤーも皆そうなのだが、ここまで来ると
巨人過ぎて手に負えない・・・・・・ポチッとな   


時間予約掲載しています、リアルタイムの返信は出来ないかもしれません


同じカテゴリー(Jazz)の記事画像
若いJAZZ
チャーリーヘイデン逝去
深尾多恵子 田中裕士
レイ・ブライアント
STAN GETZ 「First Song」
Candy
同じカテゴリー(Jazz)の記事
 若いJAZZ (2014-10-06 12:00)
 チャーリーヘイデン逝去 (2014-07-14 13:30)
 深尾多恵子 田中裕士 (2013-05-04 10:00)
 レイ・ブライアント (2011-06-06 22:45)
 STAN GETZ 「First Song」 (2010-11-15 17:00)
 Candy (2010-11-05 06:58)


Posted by とーしろ at 19:00│Comments(12)Jazz
この記事へのコメント
はじめまして

枯葉なら知ってます
(#^.^#)
Posted by はるる at 2010年01月05日 21:34
【はるる様:「枯葉」、いいですね。大好きな曲です。ビルエバンスの枯葉なんかは頂点とも言える凄みを持って迫ってきます。おそろしい感じではなく一分の隙間も無いというかなんというか、美しい。

リラックスして聴くのが流行っています。ラーメン屋でも居酒屋でもJazzがかかる時代です。イイと思います。
Posted by とーしろ at 2010年01月05日 21:59
ジャケットも渋いですね
大御所揃いですね(知らない巨人ばかりですが・笑)
携帯なので、今、曲を聴けません・・
明日、ゆっくり聴いてみますね(^-^)
JAZZ、いいですね!
Posted by える☆ at 2010年01月05日 23:10
私の手元にも1枚ありました。
マイルス・ディビス・アンド・ザ・モダン・ジャズ・ジャイアンツ

マイルス・ディビス
ミルト・ジャクソン
セロニアス・モンク
それぞれ、いい音、いい癖出ています。

セロニアス・モンクの、
特長ある音使いが気に入ってます。
Posted by レディキャロライン at 2010年01月05日 23:36
この記事は難しすぎて絡めません(泣)

「こね工房」くん、
昨日初めての入院手続きでした。
たぶん疲労骨折・・・
1.5ミリカッターはなぜかストレートと癖毛になるし~
退院が待ち遠しいです。
Posted by mika at 2010年01月06日 06:31
【える様:お時間のあるときに是非。マイルスは音楽にものすごく真面目で先進的にがっぷり四つに演奏してきます。ゆったりした聴き方をさせてくれません。オーディオにのめり込むのはその辺の相乗効果もあるみたいです。Jazzもさまざまありますです。



【レディキャロライン様:私は持ってませんがそれもイイですね。マイルスは、我々が知ってるビッグネームほとんど一緒にやってるかも知れませんね。こんど探してみよう。





【mika様:11月、わたしのも1.5mmカッターが麺離れの悪い状態で癖毛でした。麺はがし部品の隙間のつまりかなと思って分解掃除したのですが、変わりませんでした。で、先日久々やったときは大丈夫でした。

機能を含めると、替わりになる製品が無いので良い子しながら使おうと思います。パナソニック辺りが作ってくれるといいんだが・・。

こね工房君、早く復帰するといいですね。
Posted by とーしろ at 2010年01月06日 06:58
あのマイルスがTDKのCMに出るとは思わなかったなぁ。

マイルスとの共演者はビックネームか、ビックネームになる人ばかり。

マイルス参加してるというだけで、サン・シティも買っちゃいますた。爆
Posted by kaz at 2010年01月06日 12:48
ほんと、Jazzって、楽器の音色が綺麗です
ダイナミックだったり、ムードがあったり・・
ここで、いろいろ聴かせていただけるので
少しずつ知っていけるのが、面白いです
ハンク・ジョーンズ・・ジョーロバーノ・・
ミルト・ジャクソン・・マイルス・デイビス・・
少しは覚えてきたぞ(笑)

夜に、ゆっくり聴くのもいいです。酔い心地で・・
Posted by える☆ at 2010年01月06日 14:22
【kaz様:TDKのマイルス、カッコよすぎとピーコ。渋い!



【える様:少しでも気に入っていただければ幸いです。

貴方の近くでは、サントリーウイスキー「ホワイト」のCMでベースのロンカーター、ピアノのハービーハンコック、他、マルサリス、スティーブガッド、コーネルデュプリー、日野皓正なんかがイイ味出してますんで、問屋のおにーさんにウインクして何か強奪してください。イイ物が手に入るかも。
Posted by とーしろ at 2010年01月06日 14:49
一番上のは友人が持っていて聞かせてもらったことがあったと思います。
「凄いんだぞ」といわれたような記憶が・・・

コルネット奏者レッド・ニコルズの伝記映画を思い出しました。「五つの銅貨」ファイブペニーズは、私のお気に入りです。

サッチモが出ています。ダニー・ケイとの掛け合いがとても楽しいです。
Posted by しげる at 2010年01月06日 23:25
【しげる様:おおっ、デキシーランドJazzの時代の素敵なお話ですね。映画は見たことがないので探してみっか。
Posted by とーしろ at 2010年01月07日 08:14
ラーメン屋をばかにするなよなあ!俺は今でもらっぱ吹きだぞお!貴方は楽器できるのですか?
伊達や酔狂でタイトル借りてるわけじゃないですぞ!プロの評論家さん?
豪徳寺ラーメンりらくしん店主
交通事故に遭うまで現役だった須田誠
Posted by 須田誠 at 2011年03月14日 00:52
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。