2019年02月12日

田舎の古い雛

田舎の古い雛


2月2日 黒川能のために帰郷
神社の能、大地踏み、尋常事を見て農家民宿

3日、4日は上座、下座の次の当屋 
「受当屋、布受の儀」にお祝いにお邪魔し帰ってきた。

実家のお雛様は今年もおふくろと姪で飾ったと


100年近く経った実家の母屋を解体し建て直す時期が来ました。
この茶の間で飾る最後の姿

103歳まで元気だった祖母が、今はおふくろがだいじにしている雛

甘酸っぱい香りの甘酒がよく似合い



子供らの 泣き声笑い声 古い雛 実家の歴史 じじばばの憂い





同じカテゴリー(日々是)の記事画像
散歩
2020 年賀状
弥彦山
実家の留守番 
逃げて
ペコちゃん
同じカテゴリー(日々是)の記事
 散歩 (2020-04-10 12:13)
 2020 年賀状 (2020-01-01 14:13)
 弥彦山 (2019-12-04 21:56)
 実家の留守番  (2018-10-05 17:50)
 逃げて (2018-06-23 08:08)
 ペコちゃん (2018-05-05 09:02)


Posted by とーしろ at 12:12│Comments(0)日々是
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。