2017年04月06日

百億円のゴミと言われないように





















職業上、あまりに悲しくて・・・


前にも記事はかいたが、そういう懸念とは別に低レベルな部分でひどすぎる。


これって、建てる 練習ですよね。
他に、受け付ける回路はありません。

なんで、足場を外した? 終わってないじゃない。

一部にこのようなお粗末な「しでかし」があるってことは

全体でどれくらいダメ工事があるのだろう。


この写真からわかることだけでも、奥に潜む設計そのものに

突っ込みどころはたくさんあります。


どうか、鶴岡市役所としては受け取りのハンコは押さずに、
納得できるまで直させればいいです。工事を請けてもらうときに
何とか請けてもらうために弱い立場かも知れませんが
言いなりの金額で発注した限りは、半端なものに受け取りの
ハンコを押してはなりません。発注者が強いのです。

笑われるようなシロート仕事に100億円払うことはありません。


こんな壁に排気管みたいなものを突き出すのは竹中の仕事ですか???


隣の大きな「縦型ガラリ」は排気ですか?  もしかして給気ですか?


東西南 北 どこの面ですか? どっちの方角でも


本気で怒りますよ。 話にならないでたらめな設計。


責任者、誰ですか??

竹中と鶴岡市、両方 名を名乗れ。ごしゃいでやる。直させる。

こんなものが貴方の仕事ですか?? えっ、仕事ですか!!

一か所、これだということはいろんな部分が似たり寄ったりだろうと。

超長い屋根のエッジ総延長と電熱ヒーターはどうなったのかね?




こんなもので、鉄板は必ずしも平らじゃないなんて

そうかそういうものか、なんて受け取るならただのばかです。

ばかばかしさにひきつった笑いが止まらなくなります。

鶴岡市民は笑われます。

なああんにもわかってないどーーーにでもなるバカ市役所だと。

もう、百億円くらい掛かりますって言われたら出すのか!!!!

本気で思う。もっと掛かりますって言われたら、出すのかっ!!

こんなでたらめなくだらない工事に。

これから50年の間にどんなりっぱな舞台を何回やるんだか。

べろべろに汚い外観の「文化会館」で。

姉だかなんたらお姉さんに施工管理、一回やらせたらどうか、

貴方の設計はこれですか?って。

奇抜っぽいデザインだけの実情に沿わない低レベル。

開けてみりゃ、これだ。

竹中もずいぶん東北をなめてるな。

鶴岡市はどれだけの財政でそれだけの規模感でこれを決めたのか。

浮かれただけじゃないのか。 

生八つ橋をパラパラ落としたような屋根のデザインに。





Posted by とーしろ at 22:17│Comments(4)
この記事へのコメント
本当にひどいです。
鶴岡市民はおとなしすぎるんでしょう。
「こんなのが出来たんだってー」と人ごとの様に話題にするのかもしれません。
しかし子供たちの顔を思い浮かべると、こんなものを維持していかなければならない事に腹がたちます。
同時にデザインを重視し構造も設備も断熱もわからない「人気の設計士」が増えすぎて残念です。
「構造はあんたがたが考える事だろう」という言葉を何回聞いたことか・・
機能美なんてなかった事になってる。
Posted by あっ!くん at 2017年04月07日 12:19
【あっくん様:あきれますね。こんなんで足場はずしますか、普通。終わったってつもりなのがバカバカし過ぎて。

別な場所、屋根と外壁や内装のあちこちに、でたれめが満載だと、、経験的に思います。

何のために40億円足したのか、難しくて請け終えないことの救世主代で20億。 五輪とかなんかで資材と職人が集まらない対策で20億 加算したんじゃないのか。加算したということは品質を維持して完工するために金を使ったんじゃないのか。

鶴岡氏の責任者と、竹中にこのことを問いたい。

姉さんには「貴方のデザインは無駄だらけだ」と言いたい。「理」というものがない。しろーとの目を少し楽しませるわずかな奇抜。
Posted by とーしろ at 2017年04月07日 23:00
なんか古びた工場みでだ。
まさに「負」の遺産。

景観に見合うような設計・・・? って市長が言ってたよの~~
Posted by どぜお at 2017年04月12日 15:53
【どぜお様:このプロジェクトを進める人の考えを尊重すべきとは思いますが、理解しがたいことばかりです。
・容積に対して外壁と屋根面積の比率が大きすぎてコストは掛かる、冷暖房負荷が悪すぎる。
・なぜこの柔らかい曲線デザインでガリバリウム鋼板か??デザインパースと全く違うものになってしまってる。
・ガリバリウム鋼板は芯素材と厚さはトタン板と同じなので断熱性能は最悪、雨が降れば大きな騒音を発する。断熱材/吸音材を相当使わないと音楽ホールには不向き。さらにこの屋根面積での採用は何を考えてるか??
・こんなへたくそな施工をしたらガリバリウム鋼板の欠点が出てくる。

工事金額だけどんどん上乗せさせられ、使ってる材料は相当ケチってる。
Posted by とーしろ at 2017年04月13日 05:34
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。