2016年12月18日

シエンタ USB電源カバー自作

シエンタ ハイブリッドに乗ってます。

長距離を走るとき、スマホやタブレットの充電が必要になる
ことがあり、以前の車にもUSB端子を付けていました。

シエンタのスイッチカバーの空いているところにピッタリはまる
2口のUSB充電ソケットを付けるつもりが、ハイブリッドでかつ
シートヒーター付き、寒冷地仕様ではすべてのスイッチカバーが
使われていて空きがありません。運転席の右側に一か所見つけ
ましたが、ここではスマホ置けないので別な方法を考えました。

シエンタには助手席側の物入れ奥にシガー端子電源が隠れていて
カーメイトから次のような姿のシエンタの凹凸にピッタリ合うものが
出ています。








複雑な形状に合っていて良いのですが3200円。買ってもいいのですが
同じものをどこかで見たような気が・・・

って、2つのUSB端子と2つのシガー電源ならスペースギアの時から
持ってたはずだと探したらありました。


とーしろオヤジは普通のオヤジではありません。木工工作でやっちゃい
ました。現物合わせのいい加減は得意です。 パイン材から削り出し。

内側をジグソーでくりぬき、外側は大きく鋸入れてからやすりました。
カットアンドトライ、30分くらいで粗々はまるまでこぎつけました。






ピッタリはまってぐらつき無し、ACC電源入ればチャンと小さなLED
光ります。

使わないシガー電源穴は蓋を見繕いましょう。

ペーパーかけてニス仕上げしたらプラスチックの売り物に勝ってます。


と言いながら、すぐにコメリでパイプ椅子の足キャップを見つけて蓋しました。
不用意に感電しても困ります。



どこにもない無垢のパイン材USB端子カバー。



これがBlogに乗る頃はさらに便利な機能を追加作業しています。


同じカテゴリー()の記事画像
スマホで空気圧
シエンタ ハイブリッド
シエンタ燃費
シエンタ デイライト計画
シートカバーでグレードアップ
ハンズフリー電話
同じカテゴリー()の記事
 スマホで空気圧 (2017-12-03 08:21)
 シエンタ ハイブリッド (2017-05-05 06:28)
 シエンタ燃費 (2017-03-05 17:19)
 シエンタ デイライト計画 (2017-01-20 04:53)
 シートカバーでグレードアップ (2017-01-15 17:17)
 ハンズフリー電話 (2017-01-14 22:45)

Posted by とーしろ at 10:00│Comments(4)
この記事へのコメント
だんだん進化してますね~(^^♪
そのうちトランスフォームしたりして(笑)
Posted by スタン&ジェイク(量産型ギムレット) at 2016年12月18日 20:56
【スタン&ジェイク様:ここだけ木目でもしょうがないのでもっと木を使いますかね。今、やってるのは目に見えない電装関連の便利機能です。
今朝、頑張って付けました。ばっちり。
Posted by とーしろとーしろ at 2016年12月18日 22:22
こんばんは

新車、いいですね
乗るのも工作するのも楽しそうです
Posted by トトロのこ at 2016年12月18日 23:48
【トトロのこ様:シエンタハイブリッドなかなか良いです。足りない装置を付け足す作業も楽しいです。
Posted by とーしろとーしろ at 2016年12月19日 13:57
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。