2016年11月02日

シャープじゃないな

昨日、おかあちゃんのスマホのことを書いた。

ノートPCもスマホもコスパが最高のASUS製がうちにはたくさんある。

そういえば自分の過去の携帯、スマホはvodafoneのときからずっとシャープ製





シャープは台湾のホンハイに身売りし、世界最高の「亀山モデル」を生み出した
液晶技術は軍隊形式経営の会社に吸収されてしまった。

今は電池の発火などで大変な状況のサムスンや液晶技術で売れまくっている
LG電子などが大躍進、大発展した技術ももともと日本の技術だ。かの国たちが発明
や技術革新をしたことなど聞いたことがない。ある程度出来上がった高度な技術を手
に入れてそれを起点に小改良を繰り返すのみだ。

おお自慢して事故を起こしたCの高速鉄道だってそうだったろう、ダンパーの数を増や
してモーターの出力を上げただけで高速鉄道は自分たちの発明と言うずーずーしさが
CやKの民族には潜在的にある。

色んな手段や手数料を駆使して、日本のお家芸とも言える家電、電子技術のほとんどが、
経営的にはアジアの隣国に食われてしまった。

一握りのばかたれがわずかな金と貧乏くさい快楽の代償に国の技術資産を売り渡し
たも同然の見えない大きな罪。それが積もり積もって日本から家電メーカーが無くなり
電子技術を売りにする大企業が身売りする。それだけではなく時代の変化、扱われる
のがソフトの時代だと気づかない経営者のハード思考の感性の固
さも衰退に拍車をかけたに違いない。。

あのソニーやパナソニックでさえ青息吐息の現状をみると、10代から20代で見た
右肩上がりの経済発展と共にあこがれであり自慢だった日本の電子技術
が衰退する、いや、少なくとも経営的には立ち行かなくなることなんてわずか40年
のスパンでは見たくなかったなぁ。半世紀持たなかったのか。

もっと言えば俺たちの生まれ育った時代のうちに隆盛を極め、衰退し、合併や統合で
あえぎ、もがきながら無くなっていく大企業の姿なんざ、悲しくて見ていられない。

サンヨー:無くなった
東芝:経営が苦しい
シャープ:台湾に身売り
ビクター:合併後消えた?
山水:消えた
ケンウッド:合併後消えた?
ナカミチ:海外?
赤井電機:海外?
パイオニア:カーナビ屋
日立:原子力はもう・・
SONY:せこくなった
NEC:デザインの良くないPCだけ? ルネサス支えられるか?
パナソニック:縮小一方、カーナビとテスラの電池で生きられるか? 
     女重役の作ったオーディオはどうよ。買えないけど聴きたい。


消えていったり、元気がなくて縮小の繰り返しだったり・・・かろうじてカーナビなどで
生き長らえてる程度だったり。あの素晴らしい技術とデザインで圧倒した製品達は
もう見ることができないのだろうか・・無理だろうなぁ。

最初に思ったのと違う記事になっちまった、乏しい文章力。

最初から目指していたものが違うんじゃないか、、、
教えてくれ、、ホセ




同じカテゴリー(タブレット/スマホ)の記事画像
zenfone3 OCN ONE
フリーSIM
Android 速度
フリーSIM スマホ変更
タブレットで電話
同じカテゴリー(タブレット/スマホ)の記事
 zenfone3 OCN ONE (2016-11-01 08:08)
 フリーSIM (2016-07-11 06:00)
 Android 速度 (2015-11-11 23:55)
 フリーSIM スマホ変更 (2015-07-09 12:00)
 タブレットで電話 (2014-08-25 12:00)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。