2016年08月27日

あさひ満々らーめん 名誉挽回

米の子の滝ドライブインの あさひ満々らーめん 再登場

2012年に初めて「あさひ満々らーめん 太麺」を食したとき
庄内らしい味でおいしいものの麺のもっくらし感が気になると評した。

アマチュアながら、業務用の粉を6袋+小分けをたくさん=合計180kg以上 
麺打ちした経験からすれば、中華麺は粉と水を混ぜ麺帯にしてから3、4日目が
粉と水が一体となって一番うまい。打ったその日は粉っぽさが残る。
うどんはこねた連続で茹でてもおいしく食べられる。ふしぎだ。


今回の庄内入りで8月11日は満々ではなく奥の食堂で食べ、
12日に飲み会で山形へ向かうときに友人のT君と満々に入った。


T君は太麺 注文は山形夕方の宴会にそなえて200gの普通太麺


(2012年に撮った、自分で食べた「満々らーめん太麺」です。300gは大サービスです)

ご納得の様子



とーしろオヤジは細麺を注文 夕方の宴会に備えて普通の細麺



(すみません、この写真は自分の撮ったものではありません)

最初に感じたもっくら感はなくとてもおいしく食べられた。このラーメンの
本来のうまさはこうだったのかと、納得しました。名誉挽回、汚名返上。


つまり、最初に食べた太麺はたまたま水と粉のなじみが悪い時に当たったのでは
ないかと想像します。ほんとにおいしいラーメンで良かった。



同じカテゴリー(ラーメン(外食))の記事画像
文下食堂の中華そば
琴壱
宇都宮 花の季
宇都宮餃子
王将
幸楽苑 
同じカテゴリー(ラーメン(外食))の記事
 文下食堂の中華そば (2017-06-15 07:09)
 琴壱 (2017-06-14 06:51)
 宇都宮 花の季 (2016-11-23 04:04)
 宇都宮餃子 (2016-10-25 08:08)
 王将 (2016-10-07 08:00)
 幸楽苑  (2016-09-21 12:00)

この記事へのコメント
ここから、ちょっと下った所にある「産直あさひ・グー」
ここの醤油ラーメン(グーラーメン)が好きだ。
チビ連れて、わざわざ食いに行く。

梵字川渓谷を見ながら・・・
Posted by どぜお at 2016年08月28日 19:21
【どぜお様:まいどどーも。産直あさひのラーメンも食べたことあり。うまいです。雪解け水が満々としている頃に寄って、木の実やら購入した記憶あり。あれはパンだかナン生地に練りこんで焼いた。産直あさひ、なかなかグーです。
Posted by とーしろ at 2016年08月29日 03:24
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。