2016年06月27日

椿山課長の七日間

浅田次郎の作品が続きます

「椿山課長の七日間」



文庫本







単行本








どっこい、ご本ではなくKindle版で読みました  (がくっ)


天国までの100マイルで打ち合わせ前のスーツ姿のまま結構泣かされて、
今回もメイドからカムバックした奴らに涙腺のバルブが緩めっぱなしでした。
ポロポロ

浅田次郎、うまいなぁ

お薦めの本
プリズンホテル (抱腹絶倒、ハチャメチャの連鎖 プリンスホテルじゃねぇっつの)
きんぴか    (哀愁を帯びた男達、生き生きした女達)
壬生義士伝  (文武両道の血統、貧困の中の家族愛)
オーマイ、ガッ (大前 剛のラスベガスで大金・・抱腹絶倒の極致)





同じカテゴリー(ミーハーな読書)の記事画像
天国までの100マイル
カエルの楽園
pepe
Kindleで周平
『永遠のゼロ』
田崎つくると黒川能
同じカテゴリー(ミーハーな読書)の記事
 天国までの100マイル (2016-06-25 04:00)
 カエルの楽園 (2016-05-25 07:00)
 pepe (2016-04-11 22:49)
 Kindleで周平 (2013-06-05 12:00)
 『永遠のゼロ』 (2013-05-31 12:00)
 田崎つくると黒川能 (2013-04-21 18:00)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。