2016年05月05日

網戸の修理

網戸の目に少しでも隙間があれば悩ましい蚊が入ってくる季節になりました。

猫に爪をひっかけられた穴とか、経年劣化の古い網は自分で張替えましょう。





網目の細かさは、麺打ちの番手と同じです。数字の大きいのが細かい。

昔からあるのが20番。

最近はより小さな虫も通さない26番手が多いようです。

91cm x 6m でテラスサイズの網戸が3枚 張替えできます。

こつは無理にぴんと張ろうとしないこと。押さえゴムで入り込む深さ寸法がかなりあるため平らにおいて、ゴムをローラーで入れ込むだけでも結構なテンションがかかります。



話はちょっとそれますが、、
蚊を撃退するのに水たまりに銅イオンを発生させる物を入れておくと蚊がふ化できず死ぬそうです。そこで雨水桝に「粒状の銅」をたっぷり入れてるのですが、結果的に何もなりません。自分ちの雨水桝に十分な対策をしても、蚊はすぐに隣近所からやってきます。外でバーベキューをしないのはそういう理由です。


同じカテゴリー(修理工房 「いがげや」)の記事画像
ベース修理B 石ロゴ
ベース修理A その1
結露対策 出窓
椅子 修理
ぬいぐるみ再生
箪笥の修理
同じカテゴリー(修理工房 「いがげや」)の記事
 ベース修理B 石ロゴ (2017-07-30 11:11)
 ベース修理A その1 (2017-07-27 14:52)
 結露対策 出窓 (2016-12-16 08:00)
 椅子 修理 (2015-12-25 12:00)
 ぬいぐるみ再生 (2015-12-18 06:55)
 箪笥の修理 (2015-11-23 18:36)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。