2016年04月11日

pepe

世界で一番「質素な」大統領と 言い換えて欲しい





昨日届いたもう一冊はおかあちゃんがすぐに人に貸したって・・・


おれの本なのに勝手に貸すな!  人の思いはムシカ


読めば一瞬の、ネットですでに読んだ言葉ではある。


しかし、世の政治家、指導者がこのように思えば幸せ度があがりもっと平和になるだろうに、とは思う。経済発展の名の元に大量消費して環境と人の心を蝕んできた「人類の進歩」=「不幸の連鎖」=「環境の破壊活動」だったことは現状をみれば明らかだ。

過去に政治犯だったムヒカは、世界中のどの偉い人より的確に警鐘を鳴らしている。


この人の言葉を読み、とーしろうは改めて日本の政治家に問いたい

汚染の止まらない壊れた発電所を見てもまだ原子力に頼りたいか?

その原発を動かさない限り走れない、深い地下をヒュンと走るモグラモーターカーをほんとに作るのか?

人口はどんどん減る。今、わかってる統計より速く。
なぜなら若者の結婚率が若者の人口減少率よりさらに大きな
割合で減少し、生まれてくる子供は悲惨な減り方になるから。

むりやり作るその乗物から見える景色は綺麗かい?

その乗物で どこにいくの?

そこに幸せは あるのかい?







同じカテゴリー(ミーハーな読書)の記事画像
椿山課長の七日間
天国までの100マイル
カエルの楽園
Kindleで周平
『永遠のゼロ』
田崎つくると黒川能
同じカテゴリー(ミーハーな読書)の記事
 椿山課長の七日間 (2016-06-27 13:00)
 天国までの100マイル (2016-06-25 04:00)
 カエルの楽園 (2016-05-25 07:00)
 Kindleで周平 (2013-06-05 12:00)
 『永遠のゼロ』 (2013-05-31 12:00)
 田崎つくると黒川能 (2013-04-21 18:00)

この記事へのコメント
国民には「節電・節電!!」とか強制しながら
このモグラカー運転すると原発一基分の電気が必要なんだとか・・・
ちょこっと早く着いたからといって何が幸せなんだろう・・・
Posted by どぜお at 2016年04月12日 17:20
【どぜお様:深い地下のA店からB店に移動するだけなら時速500kmの速さだろうけど、在来線のA駅からb駅までと置き換えればたいして速くない。

東京都心から博多の街中に行くと思えば飛行機と新幹線はそんなに違わない。トータル4時間がトータル3時間半になるだけ。

モグラリニアもそんなものでしょ。

たったそれだけのために何を犠牲にするのか、想像力と分析力が欠如しているのだろう。

まして、不具合が生じたり、上手くいかなくなったら国民の税金が穴埋めに使われ、また、みんなの借金が増える。

そこから僕らをはずして欲しい。反対なのだから。
Posted by とーしろ at 2016年04月12日 21:30
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。