2015年12月29日

セフィーロツインカムターボ

ノスタルジックな車の記憶

今から26年前だろうか、稲田堤のアパート暮らしの最後の頃、

出たばかりの日産セフィーロ ツインカムターボを買った

そう19年乗ったスペースギアの前に乗っていた車

写真は当時の銀塩フィルムからスキャナーで読み取った








良い点
①吹け上がりの軽い RB20DET エンジンは3000回転くらいから爆発的なトルクが盛り上がり、別荘へ向かう山道の急勾配を苦も無く、LSDの効果もありタイヤをキュンキュン言わせながら登ってゆく頼もしさ

②高速の発券所から時速100kmまでの加速は一瞬

悪い点
①3000回転から盛り上がるまでのトルクに差が大きく、首都高速や街中ではアクセルに対する反応が良くない。ぐっと欲しいときにパワーが来なくて、車線変更が終わる頃に図太いトルクがやってきてももうブレーキングみたいな。

②エンジンパワーに比して貧弱な足回り、貧弱なブレーキ

③後輪駆動とドッカンターボゆえに雪道は苦手の最悪


良しも悪くも発展途上の車であることを感じさせ、完成度としては同じ頃に出たトヨタ マークツーの新車より若干負けていたのだろうと思う。
室内の質感
ドアの締まる音の大人っぽさ

まあ、良い点だけでもこの車に乗る楽しさは味あわせてもらった。


同じカテゴリー()の記事画像
スマホで空気圧
シエンタ ハイブリッド
シエンタ燃費
シエンタ デイライト計画
シートカバーでグレードアップ
ハンズフリー電話
同じカテゴリー()の記事
 スマホで空気圧 (2017-12-03 08:21)
 シエンタ ハイブリッド (2017-05-05 06:28)
 シエンタ燃費 (2017-03-05 17:19)
 シエンタ デイライト計画 (2017-01-20 04:53)
 シートカバーでグレードアップ (2017-01-15 17:17)
 ハンズフリー電話 (2017-01-14 22:45)


※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。