2015年09月23日

ノートPC SSD換装

8月に買ったばかりのノート ASUS UX305FA-5Y/71



新しいMACBOOKより薄い12.3mm その薄さに目を奪われる



それでもしかし、1ヶ月で早速オヤジの解体工作の題材になりました。
裏ブタを開けたら保障が効かなくなるなどオヤジには関係ありません。


通常 ”C”ドライブのINSTALL容量は、いろんなソフトのファイルをCドライブに保存しなければ、せいぜい40GBから50GB程度なので128GBあれば十分です。出張時のファイルの保存は外付けHDDかSDカードがある。おとなしく使う分にはこのノートPCをいじる理由はとりあえず無い。

しかし先日、人様のVAIOの修理の時に思ったのですが、故障した時のバックアップはまるごと同じ規格のSSDに保存しておけば安心。それに、今まで使った事のない「M.2」規格のSSDにも興味があり、蓋を開けてSSDを入れ替えることにしました。


まず、見たことのない「M.2 2280」SSDを入手 比較



左が通常の2.5インチSSD 64GB 
右が「M.2 2280 SSD」一円玉くらいの幅に切手2枚半の長さ。

なんということでしょう、これで500GBあるんです。技術の進歩はすごい。

真ん中の基盤はこのSSDを2.5インチ接続するためのアダプターです。




2.5インチSSDよりノートPCの方が薄いので入るわけがありません。
(裸の基盤なら入るかも)


最初に今の健全なシステムを新しいSSDに丸ごとコピーします.。

先のアダプターに新SSDを取り付けて、USB接続して認識させます。



新しいSSDは500GBあるので、Cドライブに256GBあてがって、残りはDドライブとして保存用にします。

コピーが終了し、元のSSDと入れ替えるのですが・・・・




裏豚のねじがお星様みたいな6角形のがい骨製のおもちゃとかハードディスクとかに使われている「トルクス」という特殊ねじ

しようがない ドライバーを入手 レバーをスライドすると カパッとカバーが開き



寝ているドライバービットがむくっと起き上がるかっこよさ。



その中でも「T5」という小さな番手は左から3番目のお星様






さあ、解体ショーです




まず裏ブタ開ける前  
10個のトルクスねじ  ゴム脚に隠れたプラスねじ2個



裏豚を開けたところ ほとんどの面積を充電電池が占めているのはMACBOOKと似てるが、段々畑みたいな電池のMACBOOKと違ってあまりお洒落じゃない。

「core M」 というCPUは省電力で発熱も少ないためファンがありません



黒いこいつが目的のSSD



新しいのに入れ替え




軽く蓋を締めて立ち上がることを確認し、ちゃんと締めて完了です。


動作は完璧です。





スイッチを入れて立ち上がるまで6秒はうちのPCの中で最速です。

スーパーπの104万桁は13秒。
会社PCの「レッツノート core i5」12秒に負けてます。
ちなみにとーしろオヤジのメインマシン 「core i5 労働13号」 8秒


そんなこんなしながら、逃げ足だけは速いとーしろオヤジの秋の連休は、
逃げ切れずただ長い分だけおかあちゃんにこき使われるのでした。









同じカテゴリー(パソコンいぐぜ!)の記事画像
ノートPC バッテリー交換
PCのレスキュー
キーボード台
朝の立ち上がり
NURO光 SPEED
テレビパソコンの修理
同じカテゴリー(パソコンいぐぜ!)の記事
 ノートPC バッテリー交換 (2017-08-06 22:55)
 PCのレスキュー (2017-04-16 06:34)
 キーボード台 (2016-10-15 08:08)
 朝の立ち上がり (2016-10-08 06:00)
 NURO光 SPEED (2016-02-06 11:39)
 テレビパソコンの修理 (2016-02-02 02:02)


この記事へのコメント
こないだ出たばかりと思ってたmSata規格が古くなって、今はM2規格なんですね。
自分のノート(NEX LZ550NSB)も分解してSSDやメモリー、CPU換装してみたいです。
補償対象以外と言われても分解したいのは男のロマンですね(笑)
Posted by 量産型ギムレット at 2015年09月27日 12:30
【量産型ギムレット様:最近のノートPCはメモリーが基盤固定が多いみたいですね。これもそうだし、最初の候補だったVAIOもメモリーを増やせない。

そう、VAIOの13インチにほぼ決めていたんですが、心のどこかに「不安定さ」を求める自分がいて、サポートがぼろくそ不評なASUSにしたんです。

うちにはASUS製品が結構多い。
Posted by とーしろ at 2015年09月28日 05:05
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。