2015年08月06日

猫でもドア

うちの「ごもくひじき」は3歳になった。

相変わらず「超」慎重派で人のひざに乗るのは次女だけ、だっこされるのは次女と四女だけ。

そのくせ、朝ご飯は早起きのオヤジにしっかりねだるすべは知っている。なかなかしたたかな奴だ。



その次女とか四女とか居住している部屋のドアは閉めていいのか、開けっ放しは不用心か問題だった。

居間のドアにはごもくちゃんを引き取った直後から「どこでもドア」を付けたのだったが・・・


やっと娘たちの部屋のドアに   穴を開けた





最初、ルーターで溝切して45度で合わせようと材料を切り込んで見事に失敗した。無謀だった。

行きも帰りも90度開くためには蝶番の使い方が限られた方法に落ち着くしかなかった。

最終的にはこんなみっともない姿で決着し、ごもくちゃんはすぐに理解して何事もなく通過。




3年活躍してきた居間の猫ドア。蝶番は使わずともうまく開く、閉まる。



ガラスの一枚をダンプラに替えてある場所が「猫でもドア」

おかあさんは通れない






同じカテゴリー(こしらえる)の記事画像
自作ステッチャー
プラダンで二重窓
ベース修理A その2 完了
LED照明の事故
キーボード台
シューズフィッター改良
同じカテゴリー(こしらえる)の記事
 自作ステッチャー (2017-12-16 11:49)
 プラダンで二重窓 (2017-12-10 07:04)
 ベース修理A その2 完了 (2017-07-29 08:34)
 LED照明の事故 (2017-03-17 06:21)
 キーボード台 (2016-10-15 08:08)
 シューズフィッター改良 (2016-05-28 19:19)

この記事へのコメント
猫でもドア良いですね!
と~しろさん、器用ですね!
うちのヨー子(犬、1.7キロ)にも、犬でもドア作ってけらんなねなぁ~。
戸が閉まっていると、開けろ~とガシガシしてウルサイんです。
しょうがないから小さく開けてます。エアコンがもったいないです(´;ω;`)
Posted by だいこん at 2015年08月07日 00:03
【だいこん様:ありがとうございます。
ごもくは一時期5.5kgまで体重増えましたが今は4.9kgに落ち着いています。ってヨー子ちゃん可愛らしいサイズですね。

出来合いの「どこでもドア」を使う気にならなかったのでありあわせの材料でDIYです。

外に出ない猫なので楽です。網戸閉め忘れて一度庭に出たことがありましたが。
Posted by とーしろ at 2015年08月07日 04:15
さすがとーしろ様、上手く出来てますね~
拙宅は一人だし玄関と風呂以外は開けっ放しです。
賃貸だから壁や柱に傷付けれないというのもありますが。
うちのニャンズは6.0㎏前後を行ったり来たり。
先日首輪が悪くて首周りの毛が抜けてしまいました。
首輪の内側に滑り止めで合成ゴムとかが貼ってあるのは要注意です。
Posted by 量産型ギムレット at 2015年08月17日 23:03
【量産型ギムレット様:最初、猫ドアの枠がドアの板に食い込むように溝切りしてさらに角を45度合わせにしようとしたもんだから、入るわけないですよね。穴サイズ決まったものに入れるのだから、どちらかをあきらめなければ・・・

作り直しました。

首輪はときどき点検しないといけませんね。うちも気をつけてます。
Posted by とーしろ at 2015年08月18日 04:33
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。