2015年02月03日

『KANO』 海の向こうの甲子園

日本が台湾を統治した時代の実話を元にした映画です。






統治した時代ということはやはり戦争というきな臭さがつきまといます。そういう時代の重苦しい空気を、(映画としては)高校球児が吹き飛ばしてくれる痛快な熱い熱い物語です。

台湾の高校が甲子園に出場したことはうっすら知っていましたが、この映画ではとても魅力的に描かれています。実際の「嘉義農林高校」(当時は中学)の野球部OBが過去の調査をして一冊の本にまとめたものが元になってる。







俳優は一部の人を除けばそんなに大物、人気俳優を散りばめてはいません。
それもそのはず、台湾の映画です。
野球チーム監督に永瀬正敏
その奥さんに坂井真紀
生徒に慕われ、また野球部の理解者でもある水利(灌漑)の技術者に大沢たかお

その他の役者は失礼ながら僕らにはあまり名前を聞かないか、現地の役者達。
しかし、その野球経験者の漢族、播族の若い役者が活き活きとしているし

チームのキャプテンでピッチャーはかなりのイケメン、
彼を慕いつつお見合いで医者の嫁になる本屋の女の子もけなげで可憐。





地元で一勝もしたことがない弱小チーム「嘉義農林高校」が永瀬監督の元でメキメキと力をつけていき、台湾の決勝戦に進む頃には観客全員がこのチームの、この選手達の虜になってる寸法。台湾の決勝戦では完全試合をやってのける。そして、初めて甲子園に出場し準優勝する。





ピッチャーの 「アキラ」 呉(ご) は永瀬に教えられてから素晴らしい投球をするようになり、甲子園にいく頃には「麒麟児」と称されるまでに成長する。

脚の速い蕃人、打撃の良い漢族、守備のうまい日本人(後に「鉄壁のトライアングル」と呼ばれる)。個性ある選手たちが心をひとつにする。

嘉義(かぎ)の街ではラヂオの音声を拡声器で街中に響かせて応援している。





アキラ(呉)と心通じていた彼女はお見合いで結婚し、赤ちゃんを産むときも甲子園で活躍する「嘉義農林」を、呉を応援する。旦那さんは優しく彼女のベッドの横にラヂオを置いてくれる。


甲子園で嘉義農林と戦って負けながら、呉の投球に感動した札幌商業の投手が、その後兵隊として台湾に赴任した時、嘉義農林のグランドを訪ねるシーンが胸を打つ。  「・・・こんなところで・・・」


3時間に及ぶ長い設定で、描きたいことをきちんとプロット出来てるのかもしれない、観る者をぐいぐい引きつけてとても素晴らしい映画です。万人にお奨めしたい熱いハートのある作品です。

  星 五つ






この映画ならリピートしたい、来週また観に行こう。


国籍も民族も超えてこんなに一体になれるなら、世界はほんとに平和になれるはず。

とても、難しいことだとは思いつつ。    現実は「なんてこった」ばかり起こる。











大沢たかお演じる 「八田興一(よいち)」 は烏山頭ダム(うさんとう-)を作った土木技術者で、そのダムは1930年に完成。嘉南平野の水利設備全体が嘉南大圳(かなんたいしゅう)と呼ばれる中の重要な施設だと。映画ではダムが完成し平野に農業用水が行き渡る様子が描かれている。「もう、水を運ばなくてもいいよっ!」

嘉義農林が甲子園で日本中を湧かせたのが1931年。

以下、Wikipediaから
2000年代以降も烏山頭ダムは嘉南平野を潤しているが、その大きな役割を今は曽文渓ダムに譲っている。この曽文渓ダムは1973年に完成したダムで、建設の計画自体も與一によるものであった。また、與一の採った、粘土・砂・礫を使用したセミ・ハイドロリックフィル工法(コンクリートをほとんど使用しない)という手法によりダム内に土砂が溜まりにくくなっており、近年これと同時期に作られたダムが機能不全に陥っていく中で、しっかりと稼動している。烏山頭ダムは公園として整備され、八田の銅像と墓が中にある。また、與一を顕彰する記念館も併設されている。

台湾で彼の功績をとても評価し、慕われ、その銅像は日本が撤退した後、日本の関わった物の破壊命令にも関わらず地元の人に大事に扱われ守られた。


同じカテゴリー(映画)の記事画像
美女と野獣
ローグワン レイヤ姫
TARS 1本
君の名は
「聲の形」
シン ゴジラ
同じカテゴリー(映画)の記事
 美女と野獣 (2017-05-14 15:39)
 ローグワン レイヤ姫 (2016-12-30 17:00)
 TARS 1本 (2016-11-04 05:59)
 君の名は (2016-10-03 04:04)
 「聲の形」 (2016-09-25 20:59)
 シン ゴジラ (2016-09-17 19:13)


Posted by とーしろ at 12:00│Comments(0)映画
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。