2014年06月22日

ホレスシルバー 逝く

またJAZZの巨匠が亡くなった

(最近、「誰が読むんだかわからないブログを書き続けてるのよね」ってドラマの中の奥さんの何気ない台詞がやけに沁みる)


ホレスシルバー

ファンキージャズ、ハード・バップの中心にいたピアニスト





CD棚を探ればうちにもちゃんとあったし


アートブレーキー、スタンゲッツ、クリフォードブラウンなど名だたるメンバーと共演多数。






写真は東京をテーマにした「THE TOKYO BLUES」のジャケットだが撮ったのはニューヨークだって。一緒に写っている着物姿の左の美人はなんと「百万部だ尚樹」の本で脚光を浴びた出光興産創始者の出光佐三の四女だそうな。いろいろなご縁があるようで。 JAZZの人って日本を大好きな人が多いよね。

ただ、昨日 金曜日の夜、JAZZを生を聴ける店でLIVEの合間にホレスシルバーの話を振ってみたけど誰とも話の先が続かなかったという寂しい現実もある。話した相手の年代のせいでもある、、、か。  JAZZ鳴る店にはいい女もいる。
「あんた、おれにホレスシルバにあファミリーこのやろう、ちっちゃいスプーン飲んじまった!」


JAZZが一番熱を帯びていた時代のホットなピアノ。




それでも、日本人はなぜかJAZZが似合う。

今日のひとこと   『 畳の上のJAZZ 』


同じカテゴリー(音楽(聴く))の記事画像
秋の夜長のJAZZ
東京JAZZ Vol.3 川口千里
東京JAZZ VOL.2
冥土への手紙
ひで&たま Live動画
驚愕のダンス
同じカテゴリー(音楽(聴く))の記事
 秋の夜長のJAZZ (2017-11-08 19:00)
 東京JAZZ Vol.3 川口千里 (2017-10-22 06:06)
 東京JAZZ VOL.2 (2017-10-15 14:00)
 冥土への手紙 (2015-10-07 06:55)
 ひで&たま Live動画 (2015-02-16 18:00)
 驚愕のダンス (2015-02-10 11:11)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。