2014年04月20日

ナビ取り付け ETC移設 

ヴィッツが我が家のメインカーになったのでカーナビとETCを取り付けます。

スペースギアで使っていたカーナビは地図更新をやっているがさすがに古く小さくタッチパネルの反応悪く、新しいのを買うことにした。インダッシュのオーディオ付きも考えたがはずして自宅で旅先の部屋で検索することもあるのでゴリラのメモリータイプ 7インチ にした。



前もSANYOゴリラだったのでAC電源アダプタとスタンドはそのまま使える。車の取り付けスタンドも使えるがとりあえずエアコンフィンタイプで使ってみる。ヴィッツのダッシュボードは外付けナビの収まる場所がほとんど無い。

自宅設定で探してみれば地図にちゃんと「有限会社イグゼ」が登録されている。よしよし。



ETCはカードを読んで入り口出口できちんと認識すれば良いのでスペースギアに付いていたやつを移設してセットアップだけプロに依頼します。ETCは本体を取り付け電源をACCに繋ぎ、アンテナを固定すれば完了ですが、ETC本体のデザインが妙になまめかしいカーブで構成されているため簡単ではありませんでした。


ヴィッツのダッシュボード右下に正規のETC取り付けば所がありカード入れがつけてある。社外品を付けるとしてもここにしたい。写真は小物要れとETC取り付け場所のカードホルダーをはずしたところ。このカードホルダーの枠を利用するのは加工が無理だ。




持っているETC本体は直方体ではなく変な曲面で出来ていてやりにくいがブラケットを自作する。加工に使ったプラ板は今まで30台以上作ってきたパソコンのケースからはずしたDVDドライブの塞ぎ板。工作箱にたくさんあった。

電源はヒューズからコードの生えたやつを使うがスペースギアは「でかヒューズ」でヴィッツは「低背ヒューズ」(ちっちゃ)であるからして黄色い帽子屋で買ってくる。



はずしたカードホルダーの穴に合わせて取り付け穴を加工してへんなカーブのどの深さに取り付けるかカットアンドトライ。運転席からLEDが見えなければならない。取り付け位置が浅いとELDが隠れてしまう。



金属板で補強し穴っこを合わせて開ける。



横っ腹のネジも金属板もパソコンの部品から流用。俺の車はパソコン部品で出来ている。




取り付けLEDの見える深さで設置OK。ケーブル類はきちんと内張りに隠し取り付け完了。
トヨタに持ち込みセットアップ料金2700円。コード付きヒューズが380円。めでたし。





あとはアルミホイールと新品タイヤが届くのを待つのみ。オヤジが乗るからには鉄ッチンホイールにプラカバーじゃ雰囲気が出ません。 あと、足りないのは しゃこたん 竹やり 出っ歯 (何時の時代だ) 






同じカテゴリー(車いじり)の記事画像
レンタカー WISH 燃費
OBD2の電源
ヴィッツの燃費
新品タイヤとアルミ
同じカテゴリー(車いじり)の記事
 レンタカー WISH 燃費 (2017-09-25 17:00)
 OBD2の電源 (2017-03-29 07:07)
 ヴィッツの燃費 (2014-05-06 12:00)
 新品タイヤとアルミ (2014-04-25 12:00)

この記事へのコメント
ゴリラ良いですね~
あとは時代の流れに乗って痛車ペイントですよ☆
某アイドルとかふなっしーをデカデカと(笑)
Posted by ギムレット at 2014年04月20日 18:46
【ギムレットさま:ありがとうございます。さすが反応が早い。

PCを少しは使いますがカーナビはずっと苦手でした。酒田から北九州に直行で行くときに初めて使いました。

レンタカーを借りると入力の仕方がわからずおニーさんに入れてもらいます。

1300CCのCVTヴィッツを装備最強にして連休はまた、北上します。
Posted by とーしろオヤジ at 2014年04月20日 22:02
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。