2014年04月05日

鋼(はがね)のレンチン術




今日は朝から包丁を握ってる





ジュースと袋の中身は別に取り出し、皮をひたすら薄く切る。白い「ふわふわ」は筋のあるところまでの深さを削ぎ切りにする。
レンジを使うのかと思ったらいつものガスコンロ煮つめ作戦だという。

スペースギア用に借りていた駐車場(アパート)の家主にいつかうちの夏みかん自作のマーマレードをあげてから、彼の庭のみかんが収穫されると毎年山のようにいただくようになった。

彼がまねして作ってくれたジャムはなぜか苦くて、、皮を全部捨てて中の実は種だけとって袋ごとミキサーでガーッとかやってるらしく・・・・・みかんをそのままいただくほうがありがたい。へへ




使う道具は切れ物ばかり



「Exe」と刻印してもらった『義近』



細かい作業にはもってこいだ。





さくさく大きく動かすときは、最近買った「関孫六」も良く切れるが



独身のときから35年愛用している「ハガネ」の包丁が



一番良く切れる。  怖いくらいに。

ただ、奥さん子供はハガネ包丁を使いこなせない。使い終われば水分をすぐ拭いて乾かすというような意識が無いのですぐにだめにしてしまう。君たちはステンレスが良かろう。




長ネギの小口切りさえ



吸い付くようだ。 

で、お昼はしょう油ラーメン 





かんじんの夏みかんのマーマレード

種から出るペクチン、砂糖と煮詰め具合で固さが変わる微妙



夏みかん   : 2kg
グラニュー糖 : 1kg
水        : 800CC

皮の捨てるところ、煮詰めたりなんだりで合計3,5kgのマーマレード完成。朝のパンにたっぷり。

オヤジのつまみにはなりません。




同じカテゴリー(料理(作))の記事画像
フランスパン
角張ってる
山形青菜の弁慶めし
よもぎパン
カレイ煮付け
台湾ビーフジャーキーでうどん
同じカテゴリー(料理(作))の記事
 フランスパン (2018-06-08 12:41)
 角張ってる (2018-05-17 16:41)
 山形青菜の弁慶めし (2018-05-15 12:21)
 よもぎパン (2018-05-14 07:36)
 カレイ煮付け (2018-04-25 16:48)
 台湾ビーフジャーキーでうどん (2017-12-17 17:03)


※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。