2014年03月23日

スペースギア廃車

とうとうスペースギアを廃車にする日が来てしまいました。エンジンはバリバリ元気ですがさすがに電気系も含めたトータルな信頼性は幾分弱くなってきたと思う。

タービンユニットは取り替えて2年だし、シートカバーをはずしたらシートは全部めちゃめちゃきれいだし、まだまだもったいない気もしつつ、、、



23歳三鷹で暮らした頃、初めて自分の車を所有してから今までで一番長く乗った車です。
セリカ、セドリック、セフィーロツインカムターボ・・・・それまで「セ」のつく車だけだったのか

思えば、これを買った頃は子供を連れてキャンプに行こうと夢膨らませたのですが、会社で役職が付き年収がめちゃくちゃ減額になってしまいキャンプどころではなくなった記憶がある。

スペースギアを買ったときの年収に戻るのに10年掛かりましたが時すでに遅し、いろいろな状況がキャンプに行くどころではなくなっていました。つまり、この車でアウトドアらしい遊びを一度もしていない。








廃車するに当たって、次、どんな車がイイか、何が欲しいか考えてみた。ハイブリッドやプラグイン電気自動車がどんどん技術的に進歩して各メーカーはものすごく頑張っていると思うが、まだ、自分の欲しいレベルではない。そのうち、自分が歳とって運転できなくなるまでの時間の競争かもしれないが安易な妥協はしたくない。当分、ヴィッツ一台で済まそうと思う。大きいのが必要なときは借りればイイ。庄内に行くのは電車か飛行機でイイ。


デリカスペースギア ロング 2800インタークーラーディーゼルターボ 
スーパーエクシード スカイライトルーフ 

ずん長くてイイ車だったぜ。




2列目、3列目の席で足を投げ出してもたっぷりの野菜と米が積めた。スピーカー工作で使う3.6mの板材も平気で飲み込む室内長はフロントボンネットエンジンの車では唯一かも知れない。ハイエースロングも積めるだろうが座席下エンジンだ。

今の D:5 にはこのたっぷりの長さは望むべくも無し





我がスペースギアよ、事故も無く18年間よく付き合ってくれた。




同じカテゴリー(スペースギア修理改造)の記事画像
タイヤチェーン
スピーカー補修
パワーウインドーの復活
車内で充電
オートステップ改造後の顛末
タービンII
同じカテゴリー(スペースギア修理改造)の記事
 タイヤチェーン (2014-02-09 17:56)
 スピーカー補修 (2013-09-21 10:40)
 パワーウインドーの復活 (2013-09-08 20:00)
 車内で充電 (2013-09-01 10:18)
 オートステップ改造後の顛末 (2012-07-22 13:13)
 タービンII (2011-12-24 12:00)

この記事へのコメント
あの車、廃車ですか~残念ですね・・・
社用車のプリウスたまに乗りますが、アナログ人間の自分には、あの計器パネルとエンジンの感覚は馴染まないです。。。
出張時は同じくレンタカーのヴィッツあたりの小型カーで十分だし、私用で必要ならレンタカーで好きなのを借りたりします。
ちょっとした距離とかなら、タクシー乗りますけどね(笑)
スペースギア、長い間お疲れ様でした☆
Posted by ギムレット at 2014年04月12日 10:55
【ギムレット様:ありがとうございます。もったいない車ですが思い切ってつぶしました。三菱の人が大事に乗ってましたねぇ、と感心しきりで、解体屋は部品バラシテ売るだけで結構な売り上げになるんじゃないかしら。アルミホイールだってきれいだし、タービンとシートだって売れる。中国とロシアではまだまだ現役だからエンジンは貴重品です。

しばらくヴィッツで我慢しようと思うけど結構な割合でおかんにとられてしまいます。今日も自転車で医者に行ってきたし。
Posted by とーしろとーしろ at 2014年04月12日 18:10
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。