2013年07月18日

シフトワイヤー交換

自分は駅まで1.3Km歩いて通勤。

家族はみなチャリンコで通勤通学。

一人が変速レバーのワイヤーが壊れたって。

パンク修理やタイヤ/チューブの交換は幾度となくやったがシフトワイヤーは初めて。

自転車屋のプロに頼めば安くても6000円。

しゃーねーな、直すか。


インナーとアウターのワイヤーがあわせて900円くらい

Amazonで調べて注文すれば夕方には届きその明け方には作業。






レバー根元ばらしどこに通すか理解、アウターケーブルの長さ計り、
古いの引っこ抜いて、途中で分割されてるアウターの通り道を一部
一本のまま通るようにドリルで加工し、完成。
オリジナルはわざわざ途中でワイヤーが裸になる箇所があり複雑。
アウターの長さ2mでちょうど切断せずに収まる。








インナーの芯はもちろんワイヤーですが、アウターのチューブもテフロン
チューブを中心にしてその外側はワイヤーで包まれ外装が被ってる。


朝6時の臨時自転車操業、もたもたしてると払ってもらえない手間賃が高くつく。

スムースさをとり戻す変速機。時間になったので会社にイグゼ。

SHIMANOのワイヤー、いい塩梅です。と思ったら変速機そのものがまるごと
SHIMANOなのね、知らない世界だった。 




おれのギアはなかなかトップに入らない幻のオーバードライブ。ギア比の定まらないCVT     
無断変速へにゃへにゃ。


同じカテゴリー(修理工房 「いがげや」)の記事画像
ベース修理B 石ロゴ
ベース修理A その1
結露対策 出窓
網戸の修理
椅子 修理
ぬいぐるみ再生
同じカテゴリー(修理工房 「いがげや」)の記事
 ベース修理B 石ロゴ (2017-07-30 11:11)
 ベース修理A その1 (2017-07-27 14:52)
 結露対策 出窓 (2016-12-16 08:00)
 網戸の修理 (2016-05-05 13:38)
 椅子 修理 (2015-12-25 12:00)
 ぬいぐるみ再生 (2015-12-18 06:55)

この記事へのコメント
俺も幾度と挑戦しようと思ったが、難しそうで断念。
チビのチャリのこれは未だに、ぼっこれだまんま・・・
Posted by どぜお at 2013年07月18日 17:56
【どぜお様:夏だ、海だ、ビキニだっ!

で、本題ですが、やってみると案外シンプルでした。チェーンがどこにかかっているか、シフトレバーがどこにいるか、(6か1に)を合わせてワイヤーを締め付ける。ワイヤーはギターの弦と同じで使ってるうちに少し伸びると思います。

ぼっこれだまんまは良くない。虫刺されの跡のように。
Posted by とーしろ at 2013年07月18日 20:52
小学生の頃から機械や電気が好きで、初めての自転車は買ってもらって直ぐに分解して元に戻せず父親に怒られ、直してもらいました。
中学生になったあたりでは、ネジ一個まで分解して、さらに色々と改造したりしてました。
シマノの変速機は当時から有名で、高校通学用のロードマシンや中学時代の変速機ブームの通学自転車も全部シマノでしたね。
Posted by ギムレット at 2013年07月20日 16:33
【ギムレットさま:モノに触ったり分解したりってのはとても楽しくてそれが乗り物である場合は喜びも倍増なんでありますが、今以上に趣味を増やすわけにはいかない事情もあり。

BMW K100 フル装備なんかそっくり差し上げますので乗ってくれって話もありましたが、本人はすっかりその気になってメーターが上がったのに家族の猛反対でお釈迦になった一件もありました。もったいない。あーっ、バイク乗りたくなった。

自転車はひたすら家族の乗り物を直すだけで自分が凝ったりしないようにしています。

趣味の道具のコントロールというか「お片づけ」と言う名の没収が始まっています。

SHIMANOのギアチェンジを自分が楽しむことは無さそうな感じ。
Posted by とーしろ at 2013年07月20日 21:24
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。