2013年06月02日

谷塚屋

良い店から美味い酒を買ったというお話。
まずは「良い店」の紹介から


埼玉県の蒲生にある 「谷塚屋」  という酒屋  (米屋でもある)


一番の特徴
良く吟味された品揃え
店内にワインセラー完備
日本酒コーナー丸ごと冷蔵


若旦那が会社勤めを辞めて店を継ぐときに勉強してワインソムリエを
取得し、さらにワインの本場まで行き切磋琢磨30年の研鑽。

:店のHPから転載:

レストランやバーなど飲食業にたずさわる方を対象とした会費制
のワイン試飲会を行っています。毎回テーマに沿ってブラインド
テイスティング。これからワインを本格的に取り扱いたいお店の方
から、一流レストラン勤務のソムリエさんまで様々な方が参加して
います。表面的な知識の習得ではなく、1本1本のワインに素直に
向き合うことで、より本質的な理解を深めることができます。
ご興味をお持ちの方はお気軽にお問い合わせください




店の建物が埼玉県建築景観賞 (写真も店のHPより)





さらにはこんな一面も

シャンパン『ヴーヴ・クリコ』
ディスプレイコンクール3年連続入賞
2連覇達成
'03年第3位 '04第1位 '05年1位




(3リッターマグナムボトル 娘と一緒にペロリと飲んじまったっけ
その箱の木材には今も5cmスピーカーが入っている)



吹き抜け天井が高く広い店内にはうれしい設備がある。
1、広い厨房があり仲間と料理しながら美味い酒を楽しむことが出来る
鍋、釜、フライパン、料理器具一切、皿からグラスまで借りることが出来る。
季節の素材で料理を作りそれに合わせた酒を楽しむなんて最高じゃないか。

庄内生まれとしては、持ち込みたくなる素材にはことかかない。


2、イベントスペースとしてステージと観客席があり文化の発信・交流が可能
講演、演奏、落語、何でもできそうじゃないか、明るい2階のオープンエリア




琴の発表会があり、終演後、ボルドー産ワインをケースごと赤いGOLFに積み
帰っていく先生のうしろ姿の和服  そんな光景があったような、、、俺の孟宗




日本酒は日本中の酒蔵から選ばれた銘酒ぞろい
その酒は次回に。


同じカテゴリー(美味い酒)の記事画像
ほっけとマテウスロゼ
矢沢ビアサーバー
泡盛 『残波』
ボジョレーヌーボー
泡盛 その2
泡盛
同じカテゴリー(美味い酒)の記事
 ほっけとマテウスロゼ (2017-11-07 22:34)
 矢沢ビアサーバー (2015-11-22 06:55)
 泡盛 『残波』 (2014-12-04 18:00)
 ボジョレーヌーボー (2014-12-03 18:00)
 泡盛 その2 (2014-01-12 16:38)
 泡盛 (2013-12-25 12:00)


※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。