2011年10月07日

友愛

(この記事の写真はすべてネット上から拾ってきました)




アップル社の製品はなぜか持ったことがない
パソコンはWINDOWSが出てから作ったし、
iPodが出る前にKarmaとかいう20GbのHDDを
内蔵したミュージックプレイヤーを持ってた。
携帯は悩んだ挙げ句「アンドロイド」だ、
後悔してる・・・





はるか昔にMACを使ったことはあるが、コンピューターという機械がまだ
真っ黒い画面に白い文字だけを映し出す味も素っ気もない時代に、MACだけは
小さな絵のマークをねずみのような形のボタン一個の装置でナニか操作していた。
ファイルのマークを掴んでゴミ箱に持っていってボタンを離すと「削除」された。
その先進性に驚いた。

「アイコン」という言葉はその時は知らなかった。

MACで遊ぶテトリスの面白かったこと・・・・・・

30年以上前の学校の先生は「日本はハードだけ一生懸命やってるがソフトが大事なんだ」
と叫び続けていた。・・ずっと後から知ったことだが、WINDOWSが出てから知ったことだが、
「GUI」というのはグラフィカルユーザーインターフェイスといってアイコンを中心に操作の
仕組みが出来ていてしろーとでも使えるという、今日のお題は「ユーザーインターフェイス」

通常「UI」と書く

マイクロソフトが「OFFICE」2003から2007で操作をがらっと変えてくれちゃってオヤジたちが
とまどったのも「UI」をいじってくれたから。いまだに2003を使い続けるいこじな俺。


機械が持っている性能を、ソフトが持っている機能で動かして何かの成果を得る。それを操る
ための装置と仕組みが「ユーザーインターフェイス」。今のWINDOWSがあのような姿になった
のは「3.1」の時からだと思うが、MACはその10年も前から「GUI」をやってたんじゃないか。
MACのユーザーインターフェイスをざっくりまねしてウィンドウズが出来たのは周知のこと。

アンドロイドだってiPhoneがなけりゃ出てこなかったSOFTだ



はるか昔を思い出せば、木で出来た丈夫な箱にまるっこい画面があり、がちゃっとひねる
チャンネルがあり、音量ボリュームと他につまみが数個のテレビは、見れば誰でも使える
ユーザーインターフェイスを持っていた。チャンネルとボリュームだけでことは済むのに
たまに上下に画面が移動して止まらなくなるので「その他のつまみ」で調整する。
それでも同期がとれずいらいらすると叩いてみたり、蹴りが入ったり・・テレビも気の毒な
機械だったが、それに耐える丈夫な箱はりっぱなユーザーインターフェイスだったのか。







WINDOWSをまとったDOS/V系パソコンが、ハードもOSもソフトもすさまじい速さで進化して
いくがいつも少し先に「MAC」が歩いているように思える。思想が最初っからそうなのだ。




使いやすい姿、ボタンの数、ユーザーがしなきゃならない操作の種類、インターフェイス
音楽ひとつ聴くのでも、いかに少ない操作で目的を達っせるか・・曲を選ん再生して音量アゲサゲ




スティーブジョブスは「ユーザーインターフェイス」の神様なんだろうと思う



ずーっと後からまねして作ったのに本家本元を訴えるなどとはよくも出来るものだ。
あの国や、かの国は。新しい大きな概念は先進性のある個人からしか生まれてこない。
そーいやビルゲイツだって売り上げの半分くらいスティーブに払ってもいいんじゃないの、
それくらいの「差」はあると思う、発想の先進をあとから真似たという意味では。



アイデアに優れ、気性が激しく・・といわれるが彼が創造してきた装置こそ「友愛」に
満ちていると思う。どこかの国のリーダーの座から滑り落ちた鳩ぽっぽなどよりよほど。


合唱・・・うたってどーする  べしっ!


合掌・・ぽちっと押しといて頂戴


同じカテゴリー(のすたるじ)の記事画像
鶴岡美少女図鑑 頓挫
グアムの別離
真夏の宙返り
トラべルポット
セフィーロツインカムターボ
まさた 
同じカテゴリー(のすたるじ)の記事
 鶴岡美少女図鑑 頓挫 (2017-01-03 19:19)
 グアムの別離 (2016-08-06 06:00)
 真夏の宙返り (2016-08-05 07:15)
 トラべルポット (2016-06-26 06:00)
 セフィーロツインカムターボ (2015-12-29 19:45)
 まさた  (2014-07-13 12:00)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。