2011年02月20日

追記:オートステップ動画

オートステップがうまくいって子供のように喜ぶオヤズィ

あの日は完成が夕方になって動画が撮れなかった


まずは室内メインスイッチ   空きスペースに何事も無かったように・・

最初からあったように・・2年後を後付の    にんまり




今日、念のため全ての回路をテスターで当たってみると開閉信号のドアスイッチ回路に

抵抗値があることを発見。接触時の抵抗は「ゼロ」でなければならない。開閉に不安が

あると危険なので、配線替え、無水アルコールで端子とスイッチ徹底磨き、アース見直し

逆に絶縁ももう一度全部チェックした念入り。



室内から降りるときにかかとにしっかり体重を載せられるので安心



これでおふくろさんも安心して乗せられる親孝行



実際の動きはこれだ!      モデルさんは超合金 筋金入りの・・



(携帯では見られないと思う、あしからず)


結果を出してなんぼ・・・・ぽちっとな


出せない結果に四苦八苦も人生・・・

2月20日 追記
新たに設置した「オートステップ メインスイッチ」について

年数からいって今から取付けをする人はいないと思うのだが正しくしておこうと思う。

スイッチのイルミ(夜ライトオンでスイッチのLEDが点灯)の回路に疑問が残っていたので
調べてみた。最初1番端子の「黒-黄」配線がアースだと理解していたが、隣の「ワイパー
ディアイサー」と「オートモード」のスイッチもテスターで当たるとアースに対して160オーム
の抵抗値がある、ということはアースではない。そこでデリカBBSをみれば運よく最近の
「DIY BBS」にイルミ回路を載せてくれてるではないか。「黒-黄」配線はイルミの回路で多くの
スイッチがパラってある。7番「緑-白」配線も隣のスイッチ同士は導通しているのでこれもパラって
いいことになる。



かくして回路図の修正






1番はアースじゃなく隣のスイッチの同じ「黒-黄」へ、7番は「緑-白」へそれぞれパラる。


同じカテゴリー(スペースギア修理改造)の記事画像
スペースギア廃車
タイヤチェーン
スピーカー補修
パワーウインドーの復活
車内で充電
オートステップ改造後の顛末
同じカテゴリー(スペースギア修理改造)の記事
 スペースギア廃車 (2014-03-23 19:22)
 タイヤチェーン (2014-02-09 17:56)
 スピーカー補修 (2013-09-21 10:40)
 パワーウインドーの復活 (2013-09-08 20:00)
 車内で充電 (2013-09-01 10:18)
 オートステップ改造後の顛末 (2012-07-22 13:13)

この記事へのコメント
スムーズに乗り降りできますね!

これで、おふくろさんを、美味しい中華そばを
食べに連れていけますね・・・(^^)
Posted by える at 2011年02月19日 20:09
【える様:連続ご覧いただきありがとうございます。動くところを最初から披露したかったのです。
おふくろさまが膝やらなにやらでよじ登るのが大変そうなので・・これに登場のモデルさんもハンディ抱えてます。
口とか根性ががワルイだけだったりして・・点店・
Posted by とーしろ at 2011年02月19日 21:30
モデルさんをどうぞ大切にしてやってください
Posted by える at 2011年02月19日 23:12
動きがシャキッっとしてカッコイイ!

これだけ見事に動けが、嬉しいのも判ります。笑

意味もなくサンダーバードを思い出してしまいました。
Posted by かズ at 2011年02月20日 00:27
【える様:まあ、なんと言いますか・・そのぉ、ここでは書きにくいといいますか・読む人は少ないとは言え・・(汗)


【かズさま:同じ車のH9年以降には標準装備なんですが一度も動くところを見たことがなかったので、自分で付けて初めて動き方がわかったのでした。12cmくらい出る/引っ込むですかね。
Posted by とーしろ at 2011年02月20日 07:26
祝!AUTO STEP BUILD.
けんど、オイラは見届けたい!
助手席ステップリメイク取り付けの姿を!
Posted by 鎌倉手仕事連盟 at 2011年02月20日 23:51
【鎌倉手仕事連盟さま:この話題で避けていた部分につっこみが入りました。(笑)

実は過去にこれを取り付けた先駆者の誰も成し得ていないことを狙っていましたがよーく観察すると「無理かなーー」と思案橋。
邪魔なところにコンデンサー(ラジエーター)のでかいのが鎮座・・・アイデア湧いても細工が複雑、金属切ったり貼ったり・・
Posted by とーしろ at 2011年02月21日 06:36
※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。