2010年09月25日

PCクラッシュ

いや、兆候はあったのだ。

3年間じっと使ってきたコア2デュオ6600 「重労働16号」
ゲーマーじゃないのでディスプレイは凝らないし、そこそこ
適度な速さがあれば写真を保存するHDD容量と安定感があれば
良い。

最近むずかるようになってきた。

電源SWの辺り、リセットSWの辺りにわずかな接触不良があり、
キーボードが当たったりケースに何かのはずみでひねるような
力が加わると再起動することが・・・・

ディスプレイケーブルもおかしくなってきてDVIケーブルに換え
たらせっかく入れた地デジチューナーが出力できなくて元のD-Sub
に戻したりしてるうちに幾度かON-OFFしてるうちにBIOSが立ち上
がらなくなり・・復旧してもSOFTが乱れてますますおかしくなる。
保存しているデータまで壊れる前に・別HDD切り離し、余計なボード
をはずしてWINから入れ直すしかない。

うーん、くそ!、フォーマットからやり直しじゃ。

PCを素直な状態にする  MB+CPU+メモリ+HDD+CD+PS2K/Bマウス
SW周りを全部ばらして余計なショートがないか確認し組みなおす。

はずされた余計な物たち




CDからブートしてCドライブをフォーマット、WIN入れ直し。
入れ直したばかりのWINは速くて気持ち良い

BIOSまで変だったのはたぶんディスプレイカード辺りが怪しい

SOFTを元に戻すべく奮闘

おりょっ 困ったことが起きた総司。
3代目までInstallして使っていた「ノートン」が4台目と認識され、
利用可能が「0日」   まだ100日以上あるのに。


落ち着いて冷静になってサポートの窓をたたく。
なんとメーカーのサポートはチャットの戸口を開けていた。




「とーしろ様、何がおきましたか?」
「女房が通帳とパソコン担いで夜中に逃げました!」
「まじめに答えないと切りますよ」
「いや、まだ使用期間が残ってるのに再インストールしたら
 君に使用権利はないって怒るんです」
「いや、私は怒ってませんよ」
「とにかくまだ残ってる使用期間をとりもどしてーんでさぁ、だんな」
「あの、失礼な、私は女です!」
「きっと綺麗な方なんでしょうねぇ、よかったら携帯番号を」
「あなたの休み休みの冗談にこれ以上おつきあいできません」

そんなやり取りはしなかったが、デートの約束は・・・しなかった。
なあんて相手は男の人でした。文面上は。

ところがどすこいノートンのメイン画面からマイアカウントに入り
「有効期限の確認」を押したらちゃんと直ってる。やるもんだ。
夜遅い時間の、プロから見たらくだらない「程度の低い相談」に迅速に
丁寧に対応してくれる「力」には感心した。夜中にチャットで
チャッチャト対応してくれるてんでさぁ、てーしたもんだ。
夜中のチャットはムフフな話にきめてたんだが・・・はて。


世界中にセキュリティSOFTを販売する大きな会社だからなせる業か。

そんなことで最近ただでさえネットに繋ぐ回数と頻度が減ってるって
いうのにまた減ってます。このまま消え行く運命かぁ!  っっぺっ!
そんなことはナイジェリア、挽回するはアルマジロ、まあPC元に戻して
からまた遊んでくれっからな。


過去にもさんざんやってきたが、入れ直したPCをSOFT的に元に戻すのに
1週間は軽くかかる。まああせらずやるか。
BIOSとポストメッセージは空振りもせずいまんとこ大丈夫だ。


昨日あたりからめっきり寒くなってきた。
かあちゃんのたまう
「涼しくなっておとうさんの頭 SAMSON 」
「やまかしーわ!」
・・ぽちっとな 
  

Posted by とーしろ at 01:05Comments(4)修理工房 「いがげや」

2010年08月07日

ウォシュレット逝く



数ヶ月前からウォシュレット本体から水漏れするようになった。

朝から恐縮な話題なので写真はいつもより小さく・・




20年も働いてくれたので寿命ということで、交換作業に取り掛かる朝5時

いままでのはTOTOのやつだったが、

今度はパナソニックの「ビューティートワレ」 発売ほやほやの新型

(価格COMにレビューが無いのも納得)

あたらしもの好きのこころなごますギミック満載





このところこの手の取り付けに慣れているので朝飯前のひと仕事で取り付け完了


人が入るとまるで「いらっしゃいませー」と言わんばかりに自動で蓋が開く「人感センサー」

アクアコートでひとりでに陶器面を濡らす、男性はここですよと緑色の光りが的を照らす

男性はモノを出すと便座も自動ではねあがる  これは「チン感センサー

あまり小さいと反応しない・・・  ウソです。 便座はスイッチで上がります

前から欲しかった強力脱臭がよく効きます、スプレー不要

温水も暖房便座も必要な時だけリアルタイムにあっためるエコ仕様

年間5000円以上だった電気代が1360円で済むというありがたさ。

「価格COM」で一番安い店から4万ちょい、注文し次の日とどくありがたさ。



臭いものには蓋を・・といったら自分が蓋された・・・・・・ポチッとな
  

Posted by とーしろ at 06:31Comments(18)修理工房 「いがげや」

2010年03月27日

ドアクローザ交換

新築からんん十年、我が家もところどころへたってきました。

ドアクローザーが油圧きかずスカスカで、閉めるバタンの強烈

朝からひと仕事です


交換前




なんとこの製品のメーカーは2年前に倒産、同モデルは在庫完売

で、調べれば調べる時 交換用にリョービ S-202P 

ドア枠の穴が3つでは足りず、最近のは4つ穴なので穴あけのタップ立てーの




ブラケットの取り付け 本体取り付けベースの取り付け  寸法確認重要です




本体にアームを取り付け  ブラケットのステーがドアと平行になるよう




取り付け完了し、開度固定しーの、閉まる速度1、2、3ステージ調整して完成



又八ーっ  扉は静かに閉めろといつも言ってんだろ!

もう大丈夫でやす、新しいクローザー付けましたから、先生が閉めても静かです

一言多いの、おまえの口にもクローザーつけようかの。で、この仕事、いつの間にやったのじゃ

朝飯前




浮いたお金で新鮮な筍買いましょう・・・・・ポチッとな
  

Posted by とーしろ at 09:24Comments(4)修理工房 「いがげや」

2010年01月19日

ロボットのメンテ中

面白いものを見せてもらった

エアシリンダーで動くロボットの分解点検中

「デモクリトス」 古代ギリシャの哲学者だそうな。哲学のほか数学・天文学・音楽・

詩学・倫理学・生物学などに通じ、その博識のために〈知恵 Sophia〉と呼ばれた。

すげぇーっ




中身はこうだ




外見の部品




リアルな手   暗闇で見たら  恐い





メンテナンス終了の動作確認

初めて自分でUPした動画







「メカ好き」にはたまらんだろう


して、これはなんでしょう?


1、

 


2、





・・ポチッとな 
  

Posted by とーしろ at 12:00Comments(0)修理工房 「いがげや」

2009年11月14日

モジュラーペンチ

電話回線やLANなどの信号系の人なら当たり前の世界

アンプは作っても、この領域には手を出さないつもりだったが・・・・



不覚にも、電話とかLANのモジュラージャックの爪が折れてしまい

すぐ抜けることにイラッとしてテープで留めている御仁は結構いるのでは

ないだろか。


我が家でも光モデムからの一番長い電話ケーブルがその憂き目にあった。

短いのは捨てるほどあるっちゅうに・・・

しばらくオヤジがいない間に、電話が切れたの、排水が詰まったの大騒ぎに

なる可能性を少しでもつぶしておく。

新しい10mの電話ケーブルとこの道具では、・・・道具が安かった。





長さも余っていたので、ちょうどよい長さにカットして見事復旧。



抜き差しならぬことになったようで・・・・ぽちっと



こんな道具まで欲しくはなかったのじゃっ!

そういうものを「ヨロク」というそうな・・・



  

Posted by とーしろ at 06:53Comments(4)修理工房 「いがげや」

2009年06月14日

修理

実は昨日、こんなことをしていました。

疲れたのでこの辺でやめときます。

(貴方のマウスでへこみが少し直ります)

修理前・後

(修理後の黄色のものが写っているのは「プラスチックのへら」が反射してるだけで実際は塗料などは付いていません


使った道具

グルーガンでプラスチック系の材料を溶かしてピンをへこんだところにくっつけます。

このような工具でピンを引っ張ってへこみを直していきます。

何度も何度もやります。 接着力と引っ張る力の加減が難しい。




私はブロック塀に5cmの隙間で駐車する技術を持ってますが・・・

足して均すとちょうど、というふうに世の中できてるんでしょうか。

この車の名義もわたしです。変更はしてません。




ぶつけた本人がへこんでいるので・・怒りません・・・ポチッと! あーあっ

  

Posted by とーしろ at 04:53Comments(2)修理工房 「いがげや」

2009年01月02日

フレットリペア



えっ!?  タイトルと写真が違う?

・・・

・・・ 煽り屋の「若女将」 ・・・・横の物体は「どぜおさんの頭」
23年物の爽のボトルを持ってます。 高島礼子を若くしたような
雰囲気は伝わりましたでしょうか?

ペンタブとsaiというSOFTに朝鮮ジョンイル、いきなり難しいことやりすぎた・・・反省。


おかすいなぁ・・・フレットやすり・・・の話題じゃないんですかい?
先生ったら! オイッ! ごらぁっ! フレット!!






フレット削り作業

又八っ! 角張ってんじゃねーぞ!




人間もフレットも丸みが大事! わかったか又八!







ところで、時間を遡り(さかのぼり)  今朝のとーしろの台所。

擂った長芋に、丁寧な出汁(カツブシを擂ったやつで)でゆるく
すり鉢であたり、麦の入ってない炊きたてご飯に・・「むぎとろ」



茶色に見えるのは、出しのかつぶしと薄く味噌味にしたからです。
簡単にいえば、とろろを味噌汁でのばした物ですが、手間が違う。


朝起きて 半日経てば この仕事


3回分の話題を、一回で見られる「福袋仕様」の
「お得なBlog」になっております。






そんなことで、拙いBlogではありますが、今年も
「イグゼ My Dear Life」
わらわらイグゼ。



酒臭い息で指を温めながら、ここポチッとやってみれ! 
  

Posted by とーしろ at 14:10Comments(12)修理工房 「いがげや」